読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

選挙にずっと行ったことがなかった

その他

今日は、参議院選挙投票日です。

安倍政権が参議院議席の3分の2を取るかどうかが注目を集めています。

それに選挙権が18歳になったということで若者の投票動向も気になるところです。

 

このブログでは、政治的なことは書いてきませんでしたが、今日くらいはいいでしょう。
そしがやもこれから投票に行ってきます。
夜の選挙開票特番を見るのも楽しみです。

 

実を言うと最近は、投票に行っていますが、50歳代まではずっと選挙には行っていなかったのです。
ああ、カミングアウトしてしまった。
今考えると、あの頃は、選挙があまり身近なものではなかったのです。

選挙の入場券は届くけど、投票場へ行く気が起きなかったのです。

 

なぜでしょう。

自分が投票しても政治が変わると思えなかったのかな。
面倒だったのかな。

 

思い出してもあまり理由は、はっきりしません。
ですが、いつのころからか投票に行くようになりました。
50歳ころです。
なぜ行きだしたかもあまり理由がはっきりしません。
それまでは、自分一人くらい投票してもあまり大きな影響はないと思っていたけど、投票に行くのを義務だと考えるようになったのかもしれません。

 

メディアには、若者の投票率が低いという記事がよく載ります。

その反面、高齢者の投票率は高いので、政治家は、高齢者サイドに立った政策をしがち、との分析もされています。
例えば、福祉予算でいうと、若年者や障害者よりも高齢者向けの政策に多くの予算を割かれています。


そしがやが若いころも若者の投票率が低かったです。

そのころは、高齢者になると高い理由がよくわかりませんでした。

ですが、今となってみるとその理由がなんとなくわかったような気がしています。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com