読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

保険会社で働く人の多くが「医療保険はバカバカしいので入らない」!?

テレビを見ると医療保険のCMが大量に流れています。

こんなにCMを流す費用があるのなら、もっと保険加入者に還元したら、と思いながら、見ています。

ですから、当然、医療保険には入っていません。

今加入している国民健康保険だけで充分だと考えているからです。

 

ですが、こんな考え方は、少数派のようです。

知り合いは、ほとんどが医療保険に入っています。

なぜ、入らないの、と聞かれることが多いからです。

 

そんな中、保険会社の関係者がどう考えているかが、ずっと気になっていました。

実際に民間保険会社で医療保険に関わっている人が、医療保険についてどう思っているかを知りたかったのです。
こんな記事に目が留まりました。

news.nifty.com

これによると保険会社で働く人の多くが「医療保険はバカバカので入らない」ようです。

少し内容を紹介します。

入院などに備えて医療保険に加入する人は多いが「私の知る限り、保険会社で働く人の多くは『医療保険に入るのはバカバカしい』と考えています」と、保険コンサルタントの後田亨氏。

「入院時の費用など『お金の使途別』に対策をとらないことです。お金の問題を解決するのはお金ですから、自己資金で払うのが一番。医療保険に頼ると、数万円程度のお金のためにも保険料を払うことになる。健康保険の保障もあるのにもったいないということです」

 

思っていた通りの内容でした。

公的な健康保険制度があるのに民間の保険に入るのは、意味がないと保険会社の人も考えているようです。

多分、彼らは、仕事だと割り切って、医療保険の勧誘とかをしているんでしょう。

そうでも思わないと仕事はできないですね。

それにしてもそんな人に勧められて保険に入っている人がこの記事を読んだらどう思うのでしょうか。

知りたいところです。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com