読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

囲碁ゲームcosumiに勝てない

将棋・囲碁

8月に囲碁の教室に行ってから囲碁サークルに通うようになりました。

月に2回ほど集まりがあります。

いまは、9路盤で教えてもらっています。

本来の囲碁は、19路盤と言って、番に19ずつ線の引かれたものです。

9路盤は、9つです。

初心者が一番最初にならう盤です。

9路盤の次は、13路盤へ行って、最後に19路盤になるようです。

 

囲碁は、ルールは、やさしいと思いますが、最初はいつゲームが終わるのかと整地して、地の計算がよくわかりませんでした。

教えてもらって、何となくわかった気がしました。

 

ですが、これだけでは、覚えないと、インターネットで打てるサイトを探していたら、
以下のサイトがあり、いまは、毎日打っています。

 

www.cosumi.net

5路盤から19路盤までありますが、サークルで慣れた9路盤のレベル0で打っています。
一番易しいレベルです。

レベルは、5まであります。
ですが、これがなかなか強い。

常に黒で打つので、有利なはずですが、10回やって1回くらいしか勝てません。

連続して負け続けるといい加減うんざりしてきます。
このままだといつまでも次のレベル1へは行けない感じです。

それで囲碁の初心者向けの入門書を読みながら、やっていますが、なかなかうまくなりません。

 

負け続けると、精神的に落ち込むので、そんなときは、将棋をネットで指します。
きのあ将棋です。

これは以前記事にしました。

一番強い中級者向けのレベルでも勝率5割くらいで勝てるので、これで勝てるとどうにか精神的に落ち着きます。 

それでまた囲碁に戻りますが、また負けてしまいます。


将棋も囲碁の若いころからやっていないと強くならないと言います。

確かにその通りでしょう。

囲碁は、この歳で始めたので、19路盤までたどり着けるかわかりません。

でも、将棋とは違った奥深さがあるように感じています。

将棋はかなり直線的な感じでしょうか。

王様を獲るのが目的なので、ゲームがわかりやすい気がします。

 

囲碁は、全体の地の面積を争うゲームなので、茫漠としたというか、一見するとゲームの目的がよくつかめない感じがします。

でも、奥が深い感じがしています。

どちらにしてもずっと続けていけそうな気がします。

当面は、9路盤でレベル0を突破したいですね。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

 

 

sosigayax.hatenablog.com

 

 

sosigayax.hatenablog.com