読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

タトゥーだらけの男が見せたものは?

その他

街を歩いていると最近は、体にタトゥーをしている人をよく見かけるようになりました。

外国人には、もともと多かったのですが、最近は、日本人にも増えてきたようです。

 

昨日で終わった大学の夏季集中講義で一緒だった友人と話していたら、タトゥーに関してこんな体験をしたと言っていました。

 

電車に乗っていたそうです。

かなり混んでいて、立っている人もかなりいました。

友人は、途中から座ることができて、座席の端に座りました。

優先席でもなく、普通の席です。

ちなみに友人は、65歳です。

 

途中の駅で右隣の席が空き、乗り込んできた二人組の男女のうち女性の方が座ったということです。

その男女は、20歳前後と若かったのですが、二人ともタンクトップから見える肌には体中にタトゥーをしていました。

それも何かお経のような漢字でした。

上半身いっぱいに文字が黒く書かれているので、肌が黒く見えるほどでした。

下半身も短いズボンをはいていたのですが、見える足はやはりお経のような文字のタトゥーでいっぱいです。

 

友人の目の前には、男性の方が立っていました。

その男性もお経のような文字だらけのタトゥーです。

電車が出発して、すぐに友人に何かの証明書を見せたそうです。
一瞬、友人はその証明書が何だかわからなかったのですが、何かの障害者手帳だと気づいて、その男性が席を譲ってほしいという風なしぐさをしたので、無意識に席を立ち、譲りました。

それにタトゥーということで少し怖いということもあったようです。

 

その男性は、何も言わず、譲った友人の席に座りました。

そして隣に座っていた女性と何か話し始めました。

ここまでの態度から障害は、身体の障害ではないようです。

 

しばらくして、次の駅に着き、友人は降りたそうですが、後で何か割り切れないものを感じたそうです。

優先席でもない普通の席に座っていて、身体の障害でもないのに、65歳を過ぎている自分に席を譲るように障害者手帳を見せることがどうなのかと思ったようです。
友人は、精神障害者手帳ではないかと言っていますが、譲るように手帳を見せたその男の行動には、何か割り切れないものを感じているようです。

 

そしがやが同じ場面に遭遇したら、どうするか聞かれたのですが、どうしたいいのか、ちょっと悩んでしまいました。

多分、納得できないとは思いつつも、譲るような気がします。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

 

 

sosigayax.hatenablog.com