読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

シャープを早期退職した友人

こんな記事をヤフーで読みました。

headlines.yahoo.co.jp

 

シャープの希望退職の募集に応じて3234人が辞めてから、1年が過ぎた。8割以上は新たな職に就いたとみられるが、今も仕事を探す人がいる。シャープでは工場のさらなる統廃合や人員削減が検討されており、会社を去った人、残った人どちらにも、厳しい現実が待ち構えている。

 

大学には、いろいろな人がいますが、話題になった会社の出身者もいます。

50歳代後半で今年の4月に入学した友人です。

ある授業が一緒になったことからよく話すようになった男性です。

 

話しているとシャープを早期退職したことがわかりました。

台湾の企業に買収されることが決まり、希望退職に応じたそうです。

彼と話しているとそんなに悲壮感はありませんが、いろいろと苦労はあったのだと想像します。

 

「再就職は思った以上に厳しい」。50代の男性は今も求職中だ。退職してから持病の治療に専念してきたが、11月で雇用保険が切れる。年明けには働き始めたいと、知人にもお願いして仕事を探している。

 

この記事では、再就職が厳しいケースも紹介されています。

なかなか大変そうです。

条件を下げても就職が難しいようです。

 

友人の場合は、年齢も50歳代後半とリタイアしてもいい年齢だったのが、ちょうどよかったのかもしれません。

経済的な蓄えもあったのでしょう。

割増の退職金をもらって、暮らしていける余裕があるようです。

この辺は、微妙なので、あまり突っ込んで話したことはありません。

 

ですが、友人より若い40歳代や50歳代前半で、蓄えがなかったりすると再就職しなくちゃいけないので、大分厳しいんでしょうね。

まだ子供も学生で学費もかかるでしょうし。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com