読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

51歳、貯金8000万円。再就職でどの程度の収入が必要?

リタイア

久しぶりのマネープランクリニックですが、51歳の女性の方の相談です。

貯蓄が8000万あり、再就職をしたいが、どの程度の収入が必要かというものです。

 

www.msn.com

 

相談内容を見てみると、

■相談内容
営業職である前職を退職。現在、求職中です。老後の資金を確保しつつ、これまでと同様の生活を送るために最低限必要となる年収をご指導下さい。また、金利0.01%の定期預金で運用している資金のより良い運用方法も合わせてご指導いただきたく存じます。平素、マネープランクリニックを興味深く拝読させていただいております。以前より相談申しあげたく思っておりましたが、今回退職をし、再就職先を選択するにあたり、今後の金銭面での指針をいただきたく応募いたしました。

 

家族は、実母(80歳/年金生活)、子ども(25歳/会社員・すでに独立別居)です。

最初この相談内容を読んだときには、これだけの貯金があれば、すぐにでもリタイアできると思いました。

この方の場合は、子どもさんも独立していて、同居している実母も年金が300万円弱あるので、かなり条件がいいです。
そしがやの場合だったら、もし妻がいなくて、この条件だったら、リタイアしていたと思います。

 

FPのアドバイスは、以下の3つです。

アドバイス1 手取りで年収300万円なら60歳リタイアでも安心
アドバイス2 死亡保障は不要、介護も貯蓄でまかなえる
アドバイス3 株式は値上がり益より配当や優待

 

アドバイス1でFPは、60歳まで仕事をすることを勧めていますが、毎月25万円強ある支出をもっと削減すれば、今でもリタイアできそうです。

アドバイス2でFPが述べている保険は不要というアドバイスにそしがやも同感です。

また雑費に10万円強支出しています。

その内訳は、

新聞代・オンデマンド等情報費/1万円、交通費/2万円、化粧品等/3万円、服飾品等/3万円、サプリメント/5000円、その他/1万円

 

内容を見ると節約できるものが結構あるようです。

男の視点かもしれませんが、化粧品や服飾品は、もっと減らせるような気がします。

 

リタイアするというそしがやの観点から、見てきましたが、相談者は働く意思が強いようなので、このアドバイスを活かしながら、仕事を見つけた後も働いてほしいですね。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com