読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

伊豆大島に土地を買った友人の話

投資

前回の記事でリタイアした後、音信不通になった友人のことを書きましたが、共通の知人だった別の友人のことも思い出しました。

 

25年ほど前でしょうか。

その友人が伊豆七島の大島に土地を買ったというので、一緒に行ったことがあります。

当時はそしがやも地方の不動産に関心があったのです。

飛行機で行きましたが、釣り人が多かったです。

空港に着いて、その土地を管理している不動産屋の車でそこまで行きました。

その土地は、海岸沿いの崖にありました。

その下には、きれいな海が広がります。

見晴のいいところでした。

ただ海に近いので、風が強かったことを覚えています。

 

友人の土地には何も建っていませんでしたが、隣の土地には、家が建っていて、その持ち主は、別荘として使っているようでした。

車でその場所まで連れて行ってくれた不動産屋は、隣の家の人は時々来てますよ、なんて言っていました。

ただ、正直な印象で言うと大島に別荘を建てても、通うのが大変だな、という印象がしました。

車がないといけない場所です。

近くには買い物をするような商店もなく、歩いてだと何も生活できないでしょう。

 

その当時、友人は、家を建てて時々来たいなんて、言っていましたが、その土地はどうなったんでしょうか。

投資という意味合いもあったのかもしれません。

しばらくして、バブルが崩壊し、不動産の価格は、東京でも下がりました。

その後は、友人に会ってもその土地のことは話題になることもなく、時間だけが過ぎました。

友人も話したいようではありませんでした。

そしがやもあえてその話題に触れませんでした。

売却するにしても簡単に売れる土地ではないでしょう。

 

リタイア後は、もう関係が疎遠になってしまい、今は特に連絡を取っている友人ではありません。

ですが、今その土地を見に行った旅行のことを思い出しました。

 

越後湯沢のリゾートマンションが今は使う人もなく、荒れ果てているという記事を以前読んだことがあります。

所有者は、売るに売れず、マンションを持て余しているという内容でした。

その友人の大島の土地も同じようになっているように思えて、その後どうなったか気になりました。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

 

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com