読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

こんなリタイアは、人に勧められるか

リタイア

リタイアして2年目の夏を過ごしています。

長い夏休みの最中なので、のんびりと過ごしています。

こんな夏休みも2度目ですが、リラックスして楽しんでいる反面、正直、退屈している面があるのも事実です。

 

仕事をしている頃は、暑い最中、通勤して、仕事をするのが、大変でしたが、それなりに目的意識がありました。

やりがいもあったと思います。

 

ですが、リタイアするとすべて自分で律していかないといけないので、別の意味で大変と言えば、大変です。

仕事をしている頃は、決められた一本道を歩いていけばよかったのですが、今は道のない砂漠に一人残されたような気がする時もあります。

道は、自分で作っていかなければならないのです。

これはある意味では、かなりの苦労を伴うことかもしれません。

ですが、よかったと考えています。

もう仕事に戻るつもりはありません。

一つには、大学へ通っているというのが大きいです。

学生生活が今の生活の中心になっています。

勉強は面白いし、学友との交際も楽しいです。

 

ですが、こんなリタイアを人に勧めるかというと迷います。

こんなある意味では刺激の弱い生き方は、人によっては、退屈過ぎるかもしれません。

友人には、生涯現役と言っている人がいます。

体が続く限り仕事を続けるつもりのようです。

 

以前の職場で定年でまったく仕事を辞めた人は、3割ほどでした。

後の7割は、仕事を続けることを選択しました。

仕事というのは、やはりやりがいもあり、充実感をもたらすものでしょう。

ただ、人によっては、もうこんなストレスの多い、辛い思いをこれ以上したくないと考える人もいます。

 

そしがやの場合は、両者を天秤にかけ、リタイアするという選択肢を選びました。

これでよかったと考えていますが、ほかの人にこういう選択肢を勧める気はありません。

やはり人それぞれ、人生に対する考え方も価値観も違うからです。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com