読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

夏休みの大学図書館は、寒かった

大学が夏休みに入ってからは、久しぶりに昨日大学へ行きました。

図書館で学期末までに書く論文の先行研究資料を読むためです。

大学の図書館は、お盆の時期は、夏季一斉休業で2週間ほど休みなのですが、昨日と一昨日の土日だけはなぜか開館しているのです。

図書館職員にとっては、土日も休みたいと思いますが、開館しています。

 

学生にとっては、貴重な開館日です。

図書館は、地下1階から地上3階まであるのですが、3階にテーマの資料が多いので、開架書架から本を持ってきて、3階の閲覧席で本を読んでいました。

夏休みのせいか学生の姿は、まばらです。

大学へ行く途中は暑いので、かなり汗をかいたので、下着のシャツを着替えてから本を読み始めました。

 

ですが、そのうち寒くなってきたのです。

ゾクゾクするくらいに体が冷えてきます。

冷房が強いのです。

多分、夏休み前と同じ温度設定なのでしょうが、学生数が少ないので、3階の閲覧席は、冷え切ってしまっているようです。

上着を持って来ればよかったと反省しましたが、後の祭りです。

こんなに夏休みの図書館が寒いとは思ってもいなかったのです。

このままでは、風邪をひいてしまうと、階を変えてみました。

 

地下1階の閲覧席に移りました。

そうしたら、意外と寒くないので、体が楽で、そこで本を読んでいました。

 

学生の少ない夏休みの大学図書館は、地元の自治体の図書館に比べ、静かでいいのですが、寒いのが難点ですね。

次に来るときには、着替えのシャツのほかに、上着を持ってくることも必要だと認識した一日でした。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com