読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

リタイアして1年3か月経って、退職金の運用どうする

投資

退職金は、リスクを取らない運用をすることにしているので、金融機関の退職金向けの定期預金に預けてきました。

今は、あおぞら銀行の以下の定期にしています。

商品名称:退職金定期(自由金利型定期預金(M型))
預入期間:3か月
適用金利:年1.0%
預入金額:500万円以上5,000万円まで

マイナス金利で1.5%が1.0%になったとはいえ、魅力的なものです。
それに退職後1年半まで預金できるというのが、他の金融機関にはないものでした。

 

先日このあおぞら銀行から来月に満期になるという連絡が来ていました。
さて、困ったことになりました。

この後の運用先がないのです。
もうあおぞら銀行で5か所目の運用先ですが、金融機関は退職後1年以内という条件が付いています。

あおぞら銀行のように1年半でもいいというところは、探した範囲では見つかりませんでした。

 

現在、普通の定期は、0.01%というようにほとんど0のようなものです。

何かないかと探していたところ国債に現金プレゼントがあることに気づきました。

今までは、気にも留めなかったものです。

 

個人向け国債は元本保証で、1年で解約することもできるので性格的には定期預金と似たようなものです。

現金プレゼントは、金利にしてだいたい0.2~0.3%相当以上です。

大口だと0.6%以上になることもあります。

これなら普通の定期よりは、ずっといい金利です。

 

割り切れば、国債という選択肢もあるわけです。
1年で解約する場合は、金利を放棄する事になりますが、もともとの金利が低いのでこれを放棄しても現金プレゼントの金額の方が大きいのです。
証券会社で現金プレゼントの金額は多少異なるようです。

あおぞら銀行のあとは、多分、現金プレゼント額の多い証券会社で国債を買うことになりそうです。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com