読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

勝手にウィンドウズ10になっていた

ブログ運営

いろいろなブログを読んでいると勝手にウィンドウズ10になっていたという記事を見かけます。

ほとんどが、電源を入れたままにしていたら、ウィンドウズ10の更新作業が始まっていたというものです。

パソコンを落として、インターネットを使おうとしたら、つながらないとか、普段使用しているソフトが動かないとかの不具合が出ているという人もいました。

 

実をいうとそしがやも数日前に勝手にウィンドウズ10になってしまいました。

大学にいるときに妻からメールがありました。

パソコンを立ち上げて、しばらく放っていたら、勝手に更新作業が始まってしまったというものです。

妻は何が起きたのかわからずメールをしたようです。

その後、しばらくして、パソコンの方は落ち着いて、いつものように使えるようになったというメールが来ました。

 

そしがやの使っているパソコンのOSは、ウィンドウズ7でしたが、今までもウィンドウズ10に更新しませんかというポップアップがうるさいかったです。

その都度、拒否のクリックをするという面倒くさい作業をしていました。

あとちょっとわからないのは、大学で使っているパソコンもウィンドウズ7ですが、このポップアップが出ないことです。

何か特別な設定をしているんでしょうか。

ちょと謎です。

 

さて、妻のメールを受けて、家に戻って、パソコンを見ると案の定、ウィンドウズ10になっていました。

普段使うソフトを試してみましたが、今のところ使えなくなったものはないようです。まずは、一安心です。
記事に載っていたような不具合は出ていません。

これは、ラッキーでした。

 

それにしても、マイクロソフトは、ちょっと強引ですね。

今までのOSのアップグレードの時はこんなことはありませんでした。

無償でアップグレードできるのは、いいにしても、利用者の自由な選択に任せるべきでしょう。

パソコンによっては、容量の関係で動かなくなる人もいるでしょうし、プリンターなどの周辺機器へのソフトのインストールも必要になる場合もあります。
ここまで強引にウィンドウズ10にしたいというのには、何か理由があるんでしょうか。

皆さんも注意してください。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com