読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

20代で資産2000万、達成

いつもブログを楽しく、読んでいるittinさんがまだ20歳代で資産2000万円を達成したという記事を読みました。

おめでとうございます。

実にすばらしいですね。

 

ittin.blog.fc2.com

 

資産の推移を見てみると

<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)

ということで29歳で2000万円を超えたようです。
着実に増えていますが、26歳からは、毎年300万以上増えているのがすごいです。
資産の内訳を見ると、預金、保険、国債が86%、投資が16%と堅実です。


よく30歳代で株式投資で資産が1億になりましたというブログを見かけますが、かなりリスクを取っているようです。

うまくいけば、1億になるんでしょうが、そうでなければ、資産をすべて失う可能性もあったように思います。


その点、ittinさんは、リスクを取らず、安全な貯蓄によって、ここまできたということで、参考になる部分があるような気がします。
と言って、爪に火をともすような生活をしてきたわけではないので、誰でも無理をしないで、できそうに思えます。

もちろん簡単ではないでしょうが。

 

ittinさんのやってきたことを見てみましょう。

◆やってきたこと

特別なことではありませんが、しっかり働いて稼いで、締めるところは締めて、使うところにはガッチリ使うといったところだろうか。
夢のない話ですんません。
でも、強運でもなく、多大なリスクを取ることに挑戦したわけでもない人間が得るお金は一夜でわいてきたものではなく、普通の生活の繰り返しで得たものです。
投資やギャンブルや宝くじでパーっと儲けたわけではなくて、貯まる仕組みを自分なりに生活の中に構築して、その生活を6年半繰り返しただけ。

 

しっかり働いて稼いで、締めるところは締めて、使うところにはガッチリ使う。

平凡かもしれませんが、資産形成の成功者は、こういうことがちゃんとできるんですね。

一見、やさしく見えますが、こんな簡単なことがむづかしいのかもしれません。

 

◆これからの展望

特にやることは変わらないです。だって仕事も節約も投資も生活の一部なんだもの。
ユルく続けていく予定。
それに適度な節約、たまに贅沢ってのは生活にメリハリをもたらすものなのだ。
毎日食べるケーキより、たまに食べるケーキの方がおいしい。

 

毎日食べるケーキより、たまに食べるケーキの方がおいしい、は名言ですね。

毎日飽食していると食の大切さがわからなくなってしまいます。

食以外も同じでしょう。

贅沢をしているとそのよさがわからなくなってしまいます。

そしがやも自戒したいです。

 

しかし「他の人の参考になれば」と始めたこの資産額公開だが、「資産額の公開はどこまで・いくらまでが適正か」というセキュリティ上の問題を最近考えつつある。
取材の申し込みをいただける機会も増えたし、2000万、さらにそれ以上…となってくると身バレした時に身を危うくするのではないかと。

 

こんなに詳細に書いてきて、読者としては、興味深く読んでいますが、何か事件に巻き込まれないか、と正直、心配しています。

無論、いろいろフェイクを入れたりして、身バレしないようにはしているとは、思います。

ですが、老婆心ながら、細心の注意はしてほしいです。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com