読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

ピースの又吉直樹とNEWSの加藤シゲアキ

ピースの又吉直樹芥川賞を獲ってからテレビによく登場するようになりました。

今まで、芥川賞は、それなりに騒がれてきましたが、これだけメディアに露出したことはなかったです。


そしがやは、まだ受賞作の「火花」は、読んでいません。

 

>【楽天ブックスならいつでも送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]

 

図書館には予約していますが、まだ順番が来ていないのです。

又吉の作品で読んだことがあるものといえば、東京百景というエッセイ集だけです。

 

>【楽天ブックスならいつでも送料無料】東京百景 [ 又吉直樹 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】東京百景 [ 又吉直樹 ]

 

この小説は読んでいないので、彼の才能についてはなんともいえないのですが、新聞の書評等で知る限りは、好意的なようです。

テレビ等での識者のコメントも概ねそのようです。

無論、そうでもないコメントもいくつかありましたが。

 

そんな、いろいろな発言の中で一番そしがやがよかったと思うのは、漫才とは違うアイドルのNEWSの加藤シゲアキの発言でした。

7月17日のTBS系「白熱ライブビビット」という番組での発言です。

NEWSの加藤シゲアキは、正直、あまりよく知らなかったので、多分始めてテレビで見たんじゃないかな。

 

嬉しいですよね。共演させてもらったことも何度もありますし。僕も『火花』は凄い大好きな作品なので。今回は本当に嬉しいな、と思いますし。芸能人に限らず、医者と兼業で作家やる方とか、色んなことで兼業で作家するってことはよくあることだと思うので、逆にそういう人にしか書けない作品っていうものが絶対にあって。で、実際に又吉さんはそういうものを描いたんだな、と思っているので。自分のことのように嬉しいです

 

お笑い芸人と兼業で作家をしている又吉さんの快挙は、アイドルと兼業で作家をしている自身の目から見てもとても嬉しいことである、という内容でした。

 

なかなかいいコメントでしたね。

温かいなあ、と感じました。

テレビ的には、漫才師とアイドルという意外性のある組み合わせがよかったですね。

まったく知らなかったアイドルでしたが、これからは加藤シゲアキにも注目して行こうと思いました。