そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

節約

身近な人にお金を貸してはいけない6つの理由

勤め始めたころでしょうか。 職場の先輩からお金を貸してくれと頼まれ、貸したことがあります。 金額的には、1万円くらいだったと記憶しています。 20歳代の、まだ月給が10万円に届いていないころでした。 ですが、なかなか返してくれず、先輩なので、…

子どものお年玉「全額貯金」させる親が見落としている将来のツケ

正月を迎えました。 大みそかは、久しぶりに紅白歌合戦を見ました。 何年ぶりでしょうか。 見ていたら、意外と面白かったです。 今まで知らなかった歌手を知ることもできました。 中継で米津玄師の曲が流れたときには、昨年、一番よかったドラマ「アンナチュ…

大掃除して得する4つのこと

一昨日、部屋の大掃除をしました。 妻と手分けをしたわけですが、丸1日かかりました。 その結果として、部屋の中は、きれいになり、今は、気持ちよく過ごしています。 そしがやが担当したのは、洗濯をするためにカーテンをカーテンレールから取り外したこと…

衝動買いの誘惑からお金を護る4つのルール

週末を利用して、部屋の中の整理をしました。 それにしても思うのは、なんて、無駄なものを買ってしまったのだろうということです。 例を挙げると、いびき予防にいいと思って買った抱き枕やワンセグ受信できるDVDプレーヤーなどです。 抱き枕は、横向きに…

1つ手放すと1,000万以上節約できるもの

先日、そしがやの住んでいる集合住宅で火災がありました。 1階の駐車場の車から火の手が上がったのです。 夜で部屋の中にいましたが、火災警報がなり、通路に出てみると煙が少し立ち込めていました。 階段を使って、地上に降りてみると駐車場から煙がかなり…

「年収1億円」以上の人が、タバコを吸わない4つの理由

勤めているころからムダだと思う習慣がありました。 それはタバコを吸うことです。 最近は、タバコを吸う人は、だいぶ減ってきていますが、それはタバコを吸うことのムダがかなり周知されてきたからでしょう。 そしがやもタバコを口にしません。 そんなタバ…

残酷な現実!倹約することは浪費するよりも不幸!?

もともと仕事をしているころから節約には、心がけてきました。 リタイアしてからは、収入が限られているので、なおさら節約を意識しています。 ですが、節約することでかえって不幸になってしまうという記事を読みました。 www.msn.com 「倹約家は浪費家より…

お金が貯まるクレジットカードの枚数は

クレジットカードは、3枚持っていますが、実際に使っているのは、その中でも1枚だけです。 ほかの2枚は、ほぼ眠ったままの状態です。 本当であれば、廃止の処理をしたほうがいいのでしょうが、それも面倒なので、何もしないままになっています。 よく使っ…

浪費が止まる「たったひとつの質問」

リタイアしてからは、年金が主な収入なので、節約には心掛けているつもりです。 ですが後で後悔することも多いです。 買った後で本当に買う必要があったのか、と反省することもあります。 最近の例だと抱き枕をネットで購入したのですが、実際に横向きになっ…

さんま祭りに牛丼…「無料」に何時間も並ぶ人たちがわからない

先日、市役所へ行ったら、地元の農家が作った野菜を配るというので、行列ができていました。 実際の配布は、1時間後でしたが、10メートルほどの長さです。 どの程度のものが配られるのかは、わかりませんが、スーパーで買ったら、数百円程度のものでしょ…

節約は貧乏への最短コース?そのデメリットとは

現在は、主な収入が年金に限られているために日々の生活では、節約に努めています。 金額の大きな物を買うときは、本当に必要かどうかかなり悩んでから購入を決めています。 ほしい物ではなく、必要な物のみ購入しています。 ですが、あまり節約をすると貧乏…

夏はエアコン24時間つけっぱなしが電気代が安い?

毎日暑い日が続いています。 大学へ行くまでに汗をかなりかいてしまうので、着いてから下着のシャツを替えています。 そうしないと汗でぬれた下着が冷えて、気持ち悪いし、体調を崩してしまう場合もあるからです。 部屋にいるときは、エアコンをずっと使って…

資産15億円の爆勝ち個人投資家が、いまでも「節約」にこだわる理由とは?

以前、隣の億万長者という本を読んだときに、億万長者と言われる人は、お金があってもけして贅沢をしない、と書かれていました。 お金があっても、無駄に使ってしまうとお金はあっという間になくなってしまうという のです。 確かにいろいろなお金持ちの話を…

「毎日同じ服を着る」5つの利点 S・ジョブズも実践

3月まで通っていた大学で毎日同じ服装をしている男性がいました。 その人とは、毎日会うわけではありませんが、いつも黒っぽいスーツでズボンも黒というものでした。 それ以外の服装でいるのを見たことはありません。 だから大学へ通うときは、いつも同じ服…

「整理整頓」すると貯蓄がどんどん増える?すごい効果3つ

収入は、年金が主なものなので、できるだけ無駄遣いをしないようにしています。その中でも一番気をつけているものは、欲しいものではなく、必要なものを買うということです。 ですが、部屋の中が整理されていないため、同じものを買ってきてしまうことがあり…

お金をATMから少しずつ下ろす人が貧乏な理由

毎日、ネット上の記事をいろいろ読んでいます。 なるほどと思うものもありますが、ちょっと違うなと感じることもあります。こんな記事を目に入りました。 allabout.co.jp だからといってお金がなくなるたびに、「しばらく必要そうな金額だけをおろせばいい」…

死ぬほど金持ちは、無駄遣いを全くしない

先日記事にした銀行のタオルのニュースは、いろいろと反響を呼んだようです。 この記事は、泊まった友人の家で出された銀行のペラペラのタオルに対して文句を言ったものです。 こんなゴミを出して、とまで問いただしています。 この投稿者には、批判が殺到し…

缶コーヒーを買うと貧乏になりやすい訳

水に関しては、ミネラルウォーターを買わず、水道水を飲むようにしているという記事は、以前書きました。 また、午後からは、眠くなるということもあって、毎日ではありませんが、缶コーヒーを買って飲むことがあります。 確かに缶コーヒーを飲むと授業中、…

「銀行でもらったタオル使い続ける友人」馬鹿にした投稿に批判殺到

我が家では、タオルは、温泉旅館に行ったときにもらったペラペラのものを使っています。 タオルは、消耗品だと考えているので、それでいいと思っています。 無論市販のタオルは、ふわふわで確かに気持ちいいのですが、そんな温泉旅館でもらったタオルに慣れ…

飲めば大幅節約、水道水の安全性

ミネラルウォーターについては、一度記事にしたことがあります。 3月まで通っていた大学の授業でミネラルウォーターの水質基準は、水道水よりも甘いという話を聞いて、ミネラルウォーターを買うメリットがないということがわかったという内容でした。 それ…

つい忘れがち、通帳の記帳に潜むワナ

家計簿をつけていますが、普段の買い物は、レシートをもとに記入しています。 ですからスーパーやコンビニでは、絶対レシートを貰っています。 銀行から引き落とされるものは、通帳に記帳された記録を見て付けています。 家計簿をまとめる月末には、通帳の記…

趣味に金をつぎ込む妻 老後資金は「1億円ほしい!」

老後資金として1億円ほしいというのは、よく話題になるテーマです。 そしがやも勤めている頃は、そう考えていました。 ですが、結局は、1億円は無理でした。 子供がいないので、夫婦とも公務員の共稼ぎだったら可能だったかもしれないと感じています。 職…

「稼ぐ金持ち」が100均や便利グッズを買わない理由

その本を読むまでは、お金持ちというと高級車に乗って、ブランドのスーツを身に着けているというイメージがありました。 ステレオタイプのイメージですが、多くの人が持っているものでしょう。 そのお金持ちイメージを変えた本というのは、「となりの億万長…

夏のエアコン 外出30分なら「つけっ放し」が省エネ

エアコンの季節になりました。 部屋にいるときは、寝ているとき以外は、一日中エアコンをつけています。 それに扇風機も回しています。 電気代はかかりますが、暑いのは、耐え難いので、エアコンで快適に夏を過ごしたいのです。 ですが、昼間にちょっと近く…

住民税が非課税になった

リタイアして3年目ですが、先日、国民健康保険の保険料の通知が来たにも関わらず、住民税の通知が来ていませんでした。 昨年は、保険料の通知の前に住民税の通知が来ていました。 今年は、郵便事故かなと考え、市役所へ電話をしてみたら、非課税になったの…

懸賞金付き定期にしようか迷う

年金受取口座を城南信用金庫にしているので、よく近くの支店に行きます。 城南信用金庫にした理由は、以前、記事にしましたが、「シルバードリーム」という特典があったからです。 sosigayax.hatenablog.com 先日、その支店に行ったときに「スーパードリーム…

外食ランチ代を節約するコツ

近所にブラジル料理の店ができたので、ランチを食べに先日行って来ました。 サラダビュフェとドリンクバーとで1400円です。 このサラダビュフェには、サラダ・煮込み料理・揚げ物・パン・ライスが付きます。 シュラーゾというブラジル風バーベキュのラン…

やっぱりガラケーに買い替えた

ずっと使ってきたauのガラケーが大分傷んできました。 6年ほど経って、機種の表面にも傷がついてきたし、そろそろ新しいケイタイにしようと思い、スマホへの買い替えも含め、検討しました。 新しく買い替えたのは、やっぱりガラケーでした。友人たちには、…

とことん節約生活の副作用は「心のゆとり」喪失?

リタイア生活をしていると収入が限られるので、節約が大切だと考えています。 ですが、時々あまり節約節約と頑張りすぎると何か大事なものを失ってしまうと感じる時があります。 例えば、夕方の帰り道にコンビニでちょっと甘いお菓子を買って、部屋に戻って…

節約は貧乏への最短コース?

節約というとプラスのイメージがあります。 ぜいたくをしないので、節約をしている限りは、貧乏にはならないというイメージです。 お金持ちとされる人たちは、無駄なことにはお金を使わないようです。 日々、節約に心がけているからこそお金が貯まるように思…