そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

投資

退職金運用は、リスクを取らない 続き

9月に退職金の運用ということで三井住友信託銀行に3か月定期で1.6%で預けました。 退職金は、リスクを取りたくないということでこういう選択をしました。 先日、三井住友信託銀行から満期1か月前のお知らせが来ました。 12月で満期になるというもの…

ちょっと桐谷さんになった日曜日

この前の日曜日は、妻と株主優待券で映画を見に行きました。 二子玉川の109シネマです。 東急レクリエーションの株主になっているので、「ギャラクシー街道」という映画です。 映画は、三谷幸喜の作品ということで期待していたのですが、あまり面白くなか…

大学は投資としてみるとかならずしも魅力的ではない

秋学期が始まって、毎日大学へ通っています。 まわりはほとんど20歳前後の学生です。 自分も若返ったような気がしています。 そんな若い学生たちは、表面的には学生生活を楽しんでいるように見えます。 ですが、先日大学の授業で教員が学費ローンを抱えて…

20代で資産2000万、達成

いつもブログを楽しく、読んでいるittinさんがまだ20歳代で資産2000万円を達成したという記事を読みました。 おめでとうございます。 実にすばらしいですね。 ittin.blog.fc2.com 資産の推移を見てみると <推移>( )内は前年比2009年23歳 238万(+202…

本当はアクティブ運用がやりたい

山崎元というと最近は、インデックス投資の推奨者のように思われていますが、実は、本当に好きなのは、個別株運用だという記事が日経電子版のマネーに載っていました。この記事を読むとそしがやの考え方に近いので、大分共感しました。 なお日経電子版の記事…

株主優待は、もらうとうれしい 何か桐谷さんの気持ちがわかる気がした

そしがやは、高利回り株に投資するスタイルなので、株主優待は、あればラッキーという考え方です。 先週、日本マクドナルドホールディングの株主優待券が届きました。 バーガー類お引換券、サイドメニューお引換券、ドリンクお引換券がワンセットで6枚が入…

郵政関連株の上場は、買いか

数日前の日経に郵政関連株がこの秋に上場されるというニュースが載りました。 日本郵政株1300円台 売り出し想定価格、11月4日上場 :日本経済新聞 持ち株会社の日本郵政が1株1300円台、ゆうちょ銀行が1400円前後、かんぽ生命保険が2000円台前半。3社全て…

金持ちになりたければ全力でリスク取ろうぜ!

毎日読んでいるブログにittinさんのブログがあります。 その中に、面白い記事があったので、取り上げてみたいと思います。 「金持ちになりたければ全力でリスク取ろうぜ!」というネタです。 内容は、ツイッターに載っていた記事に対するコメント記事です。…

退職金運用は、リスクを取らない

大学のゼミ合宿で山梨県の清里へ行ってきました。 宿屋には、無料でインターネットが使えるパソコンがあったので、1時間くらい時間があれば、ブログの更新ができるかな、と考えていました。 ですが、予想外に忙しくて、スケジュールに余裕がなく、ブログの…

これってパニックになるほどの大暴落なの?

昨日の東京市場は、乱高下を繰り返しました。 一旦戻したと思ったら、また下げて終わりました。 中国が金利を下げたので、きょうの市場は少しは落ち着くかもしれません。 あるいは、昨日と同じように結局は下げるかもしれません。 毎日いろいろなブログをフ…

暴落時に思い出す投資の大原則

日経平均が下がり、1万9千円を切りました。 上海やニューヨークも下げていますので、もっと下がるかもしれません。 ニュースを見るとパニック売りが出ているという記事もありました。同じように投資関係のブログを見ているともうダメだと大分騒ぎになって…

「ほったらかし投資術」を読んで、インデックス投資について考えた

6月に出版されていた山崎元と水瀬ケンイチの「ほったらかし投資術」を読みました。 前回版から5年経っての全面改訂版です。内容はといえば、インデックス投資の勧めということで基本的には、変わりません。インデックス投資を易しく、具体的に説明している…

桐谷さんがトヨタ新型株を買ったらどうなる?

何度か記事にしたトヨタ新型株ですが、どうにか100株購入できました。 先日、1,059,800円を野村證券の口座に振り込みました。 当初は、人気があるので、購入できないかと思っていたのですが、野村證券としても新規の顧客を開拓したいということもあり、そし…

インデックス長期投資も結局、ギャンブルか

山中一人さんのブログの 結局、インデックス長期投資って神頼み投資法だよねw: 人は株のみで食べていけるか? という記事が興味深かったので、そしがやの意見を書いてみたいと思います。 >自分は、以前にも「インデックス長期投資がこれからも成功するかど…

ギリシャ危機は、買いか。三井物産を買いました。

昨日、ギリシャの国民投票の結果がわかり、EUの求めていた緊縮策への反対が多数を占めました。 事前のマスメディアの予想だと賛成派と反対派が均衡しているという記事が多かったので、意外でした。 それにしても、どちらの道を選択してもギリシャにとって…

発行価格決定!トヨタ新型株がすごいことになっている

そしがやです。 トヨタ新型株の発行価格が決定しました。約30%上乗せの10,598円です。100株が単位株ですがから、最低105万9800円必要になります。 トヨタ新型株、普通株より3割高 発行価格1万598円 :日本経済新聞 ですが、日経ニュー…

桐谷さんのテレビ番組を見て株主優待について考えた

6月が終わりました。 もう給与は入ってこないので、6月は、株主の配当だけが唯一の収入でした。 28、400円 これですべてです。銘柄は、みずほFG、野村HD、東京ガスの3社です。 安定した配当を重視しているので、すべて大企業になっています。株…

みんな桐谷さんが好き

土曜日の夜、桐谷さんのテレビ番組を見ました。 日本テレビの「月曜から夜更かし」です。 桐谷さんは、ごみ屋敷のような部屋に住んでいるのですが、どうしようもなくなって、断捨離の専門家を呼んで、部屋の整理をしてもらったのですが、やはりどうしようも…

トヨタ新型株は、なぜこんなに人気なのか

そしがやです。 先日、大学で「経済と金融」の授業がありました。 テーマは、信託と相続だったのですが、授業の受講生にもこのトヨタ新型株(AA型種類株)は、人気があるようで、この株を研究したいとか、買いたいとかの発言が出ていました。 またこんな質…

トヨタ新型株に落とし穴はないのか

トヨタの新型株のアナウンスあってから、ほかのニュースを見ていましたが、ヤフーニュースに以下のような記事が掲載されました。 >株と債券のいいとこ取りをした商品 種類株とは、普通株と異なる権利を有する株式のことを指します。今回発行されるAA型種類…

トヨタ新型株は買いか 続き

トヨタ新型株のことがいろいろわかってきました。 上限は5000億で7月24日発行予定。発行価格は7月2~7日に決め、価格決定日の普通株終値の1.26~1.3倍を想定とのこと。 以下の説明資料が詳しいです。 第1回AA型種類株式に関するご説明資料 …

トヨタ新型株は、買いか

昨日の「経済と金融」の授業で東京証券取引所へ見学に行きました。 テレビでは、よく見ていたのですが、行くのは初めてです。 個人では、なかなか行けないので、この授業を取っていたからこそ、行けたんじゃないかと思います。 見学は、別の大学のゼミの学生…

三井物産を昨日購入しました

そしがやの投資方針は、利回りの高い株式を購入し、長期保持ということですが、今年の1月にみずほ(8411)とマクドナルド(2702)を購入して以来、購入を見送ってきました。 それは、日経平均が2万円を超え、購入を検討している個別の株式も高値圏…

社会的責任投資(SRI)って、何?

先日の「経済と金融」の授業では、現役のファンドマネジャーが来て、講義をしてくれました。 この授業では、普段話を聞けない経済人の話が聞けるので貴重な授業です。 以前は、日銀の前国際局長から話を聞く機会もありました。 そのファンドマネジャーは、投…

リタイアして2か月が過ぎて

5月が終わり、リタイアして、2か月が過ぎました。 正直なところ何か、3月までは仕事をしていたことが、うそのようです。遠い昔のようになってしまい、本当に仕事をしていたのか、と思うくらいです。まさか、2か月で仕事のことをこんなにすっかり忘れるも…

投資の原則は、理解、納得できないものには、お金をつかわない。

毎週楽しみにしている授業に「経済と金融」があります。 今週は、金融商品の紹介がありました。 リスクの低いものから高いものまでいろいろな商品の説明がありました。 投資信託の説明は、先生も関わっていたこともあって、結構詳しかったですね。 授業が終…

デフレ下においては、投資しないことが一番正解だったのか

大学で受講している科目に「経済と金融」の授業があります。 講師は、もともと銀行出身で退職して、大学の教員になったというかなり珍しい経歴の人です。気さくな方で学食で会っても、向こうから声をかけてくれます。アカデミズムの中にいた教授たちとは、ち…

リタイアの投資方針

リタイアしたあとの生活としては、年金のもらえる61歳までは無収入です。 年金も全額が出るわけではなく、基礎年金部分は65歳からになりますから61歳から出るのは、7割程度になります。 ですから少なくも今年一年間は、今までの蓄えで暮らしていかな…

NISA口座は、インデックス投信がベストか

NISA口座という非課税の制度ができたので、利用しない手はありません。 退職して収入がないそしがやとしては、いままで貯めた資金の運用が非常に大事になってきます。 無論、リスクは避けながらです。 いろいろな雑誌や投資のブログを読むとインデックス投信…