そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

健康

歯のない人は、借金しやすい?

リタイアしてからは、健康が一番大事だと思っていますが、その中でも歯については、気を付けています。 年に1回は、検診を受けて、歯石を取ってもらっています。 そのせいか、虫歯も歯槽膿漏もなく、今のところ、歯には、支障が出ていません。そんな歯です…

「卵は1日何個まで食べていいのか」論争がついに決着!?

リタイア生活を続けるために大事なものは、お金と健康でしょう。 お金の重要さは、いろいろなブログで指摘されていますが、健康も大切なものです。 そしがやがいまのところそれなりに充実したリタイア生活をしているのは、この二つが満たされているからだと…

リタイアして一番大切なものは

数日前に健康診断の結果を聞きに病院へ行きました。 これは、自治体の国民健康保険が実施しているもので、そしがやは、毎年受診しています。 一般的な健康診断のほかには、大腸がん、肺がん、ピロリ菌の検査があります。 今年は、初めて、ピロリ菌の検査を受…

リタイアしても飲み会は必要か

数日前に、前に通っていた大学のシニア向けのクラスのメンバーと会いました。 場所は、代々木のイタリアン・レストランです。 6人ほどが集まり、3時間ほど楽しく飲み食いしました。 平均年齢は、60歳ほどで、会話も弾みました。 ワインがおいしい店で、…

タバコ休憩は不公平?! 吸わない人のモヤモヤ解消法とは?

40年ほど前に勤め始めたころの不満は、職場の自分の机でタバコを吸う人が多かったことです。 タバコの煙がイヤだったし、あの匂いも嫌いだったのです。 そのうち、社会もタバコに対して厳しくなり、事務室内は、禁煙になり、喫煙室が設けられるようになり…

年1万9000人がお風呂で死ぬヒートショック

冬になるとお風呂が恋しくなるものです。 夏の間は、シャワーだけで済ますこともありましたが、寒くなってからは、しっかりと浴槽につかることが楽しみになっています。 ですが、そんなお風呂で亡くなる人がかなりいるのも事実です。 www.msn.com 寒い季節に…

「体育苦手だったけど社会に出たら困らなかった」に共感多数 

現在は、健康のためによく歩くようにしています。 一日当たり8000歩程度を目標としています。 ですが、それ以外のスポーツは、していません。 スポーツクラブへ行く人もいますが、それほどスポーツそのものが好きではないし、お金もかかるので、スポーツ…

「年収1億円」以上の人が、タバコを吸わない4つの理由

勤めているころからムダだと思う習慣がありました。 それはタバコを吸うことです。 最近は、タバコを吸う人は、だいぶ減ってきていますが、それはタバコを吸うことのムダがかなり周知されてきたからでしょう。 そしがやもタバコを口にしません。 そんなタバ…

健康寿命を伸ばすには読書

10月13日に放送されたNHKスペシャル「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」を見ました。 マツコデラックスと有働由美子が司会の番組です。 健康寿命に関して、通説とは異なって、かなり驚くべき内容でした。 www6.nhk.or.jp 一般的には、健康寿命…

のどに刺激のある強い酒 飲み続けた人の末路は?

先月は、親戚のおじさんが亡くなり、田舎へ帰ってきました。 母の弟です。 この頃は、父母の兄弟たちが亡くなることが多くなりました。 皆さん、それなりの年齢なので、やむを得ない、自然な流れでしょう。 先月亡くなったおじさんは、ウィスキーなどの強い…

謝礼20万円、治験出向きくじける人々

リタイア後は、主な収入は、年金しかないので、このブログのほかには、いろいろなモニターなどをしています。 ですが、ブログにしても月1万円程度の収入ですし、モニターはもっと少なくて、年間数万円程度です。 そういうせいもあって、治験に関心を持って…

健康作りで通うスポーツジム 張り切って死にかけるシニアも

現在は、特にスポーツはしていませんが、同年齢の友人には、スポーツジムに行ったりして、トレーニングをしている人が何人かいます。 会員になって、週に数回行く人が多いようです。 聞くと健康のためにしていると言います。 ですが、ある年齢を過ぎるとスポ…

孤独な60代を襲う、突然死の悲しすぎる結末

今年の1月から3月にかけて放送されていたドラマに「アンナチュラル」があります。 法医学者の物語ですが、面白かったので、楽しみに見ていました。 毎回、運び込まれ、解剖される遺体にまつわるストーリーが展開するというものでした。 その何も語らない、…

若年性認知症になった人々の共通点

リタイアしてからの心配事と言えば、いろいろありますが、大きなものは、健康です。 身体的な健康も大事ですが、認知症が一番、不安に感じています。 健康番組を見て、認知症に良いとされることをしているつもりです。 毎日、運動をしたりとか食べ物に気をつ…

寝過ぎは逆効果? 長生きできる最適の睡眠時間とは

リタイアしてから睡眠時間は、増えました。 勤めているころは、平均すると7時間ほどの睡眠時間でした。 大体11時半くらいに寝て、6時半に起きるという生活を続けていました。 ですが、リタイアしてからは、寝る時間は同じですが、起きるのが、1時間遅く…

放置するとヤバい認知症前段階の症状11

リタイアして一番の心配事というと健康の問題です。 勤めをやめて、仕事や人間関係のストレスがなくなっても、これからの人生を楽しむ上で健康が失われては、意味がありません。 健康には、留意をしながら生活をしています。 テレビの健康番組もよく見るよう…

「加齢性ストレス」による死亡リスク 女より男のほうが高い

仕事をしていたころよりは、リタイアした今の方がストレスは、もちろん少ないのですが、まったくないわけではありません。それは、加齢性のストレスです。 髪の毛が抜けてきたりする見た目の変化や健康上の問題です。 これは、勤めていてもあったわけですか…

死が身近になってきた

昨年の3月まで通っていた大学は、シニア向けのゼミにいたのですが、その後も2か月に1回ほど集まって、飲み会を開いています。 幹事さんがマメなので、それだけの頻度になっていますが、いつも参加者10人ほどで楽しい夕べを過ごしています。 今週もまた…

病院は決して安全な場所ではない

先日、昨年90歳で亡くなった義理の父の1周忌がありました。 3度ほど入退院を繰り返して、最後は肺炎で亡くなりました。 最初の入院のきっかけは、腰の仙骨の骨折でした。 その後、入退院を繰り返していましたが、そのときに気づいたのは、不思議なことに…

「孤立死」年1万7千人超…65歳以上が7割

リタイアしてからかつての職場の人間の中では、何人かの友人とは連絡を取って、集まっています。 30歳前後のころに同じ職場で親しくしていた同年代の友人たちです。 年に1回程度しか会わないのですが、リタイアした人もいるし、定年を過ぎても、まだ仕事…

結婚にメリットがないことが遂に科学的に証明される

結婚というと、独身でいるより精神的にも身体的にも健康な生活を送れると思われてきました。 そしがやもそう信じてきました。 多くの既婚者も同じでしょう。 だから何か結婚すると、独身者より上になったような気の人も多いように感じます。 ある程度の年齢…

意外と多い「寝るのが怖い」という人たち

普段は、寝つきがいい方です。 リタイアしてからは仕事をしているころよりは、よく眠れるようになりました。 ですが、それでも時々なかなか寝付かれないことがあります。 今の季節だと暑いせいがあるかもしれません。 そんな時は、いろいろと今までに起きた…

耳掃除は、危険か

耳垢が溜まりやすい体質のようで、これまでは毎日のように綿棒で耳掃除をしてきました。 耳がかゆくなることも多いので、この耳掃除は、欠かせません。 気持ちがよくて、至福の時です。 ですが、一方では、耳掃除は、危険だという記事もよく雑誌等に載ります…

忘れることが楽しい

よく最近妻から言われることは、「そのことは前にも聞いたでしょ」です。 同じことを何度も尋ねているようです。 これが妻の最近の口癖のようになっています。 何だか認知症の始まりのようですが、いろいろなことをすっかり忘れていることが多いです。 加齢…

40歳代で貯金4000万円 消えない不安

年齢を重ねてそれなりに貯金が増えても不安になることはあります。 それは健康問題です。 病気になったらどうしようと考える時があります。 今の貯金で大丈夫かと心配になることもあります。 いつも読んでいるマネープランクリニックにそんな不安を持った女…

保険会社で働く人の多くが「医療保険はバカバカしいので入らない」!?

テレビを見ると医療保険のCMが大量に流れています。 こんなにCMを流す費用があるのなら、もっと保険加入者に還元したら、と思いながら、見ています。 ですから、当然、医療保険には入っていません。 今加入している国民健康保険だけで充分だと考えている…

やっぱりリタイア生活で一番大切なものは

1週間ほど前に左下腹部が痛み出しました。 何か悪いものを食べたとか、思い当たる節もなかったのですが、前かがみになるたびに痛みが増すので、内科に行ってきました。 ちょっと今までに経験したことのないお腹の痛みでした。 先生は、いろいろ触診をして、…

夜中に目が覚めてしまった

先日、同年代の友人と話していた時に、「夜中にトイレで2、3回目が覚める。だから熟睡感がない」という話を聞きました。 友人は、まだ仕事をしています。 よく高齢になるとトイレで夜に目が覚めるという話はよく聞きます。 幸い、そしがやの場合は、そうい…

リタイアして一番気になっていること

リタイア前とリタイア後とを比較してみることがあります。 リタイア前は、気にしていたがことが今は全然気にならないこともあります。 当然のようにリタイア前は、仕事のことが一番のストレスの元でした。 どういう手順で仕事を進めていこうかとか、同僚や上…

リタイアしても眠れない夜がある

普段から、寝つきがいい方で、床に入って、10分ほどで眠りに入っています。 妻からもびっくりされるほどの寝つきのよさです。 ですが、時々、なかなか寝付けない夜があります。 昨夜は、久しぶりに眠れなくて、明け方になってようやく寝付いたようです。 …