読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

55歳で公務員をリタイアした知人に偶然会ってみると

そしがやは、定年の60歳で公務員をリタイアしましたが、知り合いでその前にリタイアした人は何人もいました。 そしがやの場合、あまり友達がいないので、勤めている間の知り合いの消息はほとんど知りません。 時々、数少ない友人と会う時に話題になるくら…

配偶者の収入、37%が知らず

勤めている頃から妻には、給与明細を見せたことはありませんでした。 だから当然、そしがやの収入の正確な額は、知らなかったと思います。 現在は、年金だけの生活ですが、この額も話したことがないので、知らないはずです。 あえて伝えないのではなく、妻が…

オバマ前大統領の笑顔にホッとする

今日、安倍首相がトランプ・アメリカ大統領と会談をするためにアメリカに到着したというニュースを見ました。 トランプ大統領が就任してからいろいろな事件が起きていて、すっかり前大統領のオバマさんのことを忘れていましたが、こんなニュースを見つけまし…

仕事を辞めたくなったことはあっても、仕事をしたくなることはない

リタイア系のブログをいつも読んでいますが、仕事をしていて、今すぐにでも仕事を辞めたいという心からの叫びのような文章が多いです。 その気持ちは、そしがやもわかります。 勤めている頃は、いつも仕事を辞めたいと思っていたからです。 とはいえ、お金の…

50歳、貯蓄は1億円。1年以内に海外移住したいが可能か

一時期海外でリタイア生活をすることを、夢見ていたことがあります。 ただ家族がいるので、結局は、同意を得られそうになく、あきらめてしまいました。 リタイアのブログを見ても、海外でリタイア生活をしている人は結構いるようです。 暖かい国で日本より生…

高齢者年齢引き上げで早期引退したい派が定年延長を懸念

ちょっと前に、高齢者年齢を65歳から75歳へ引き上げようというニュースが載りました。 いろいろな反応がありましたが、年金の受給年齢が遅くなるのではないかとか、75歳まで働かないといけないのか、という否定的な意見が多かったような気がします。 …

なぜ「高齢者は働かないほうがトク」になってしまうのか

リタイアするときには、仕事をするという選択肢もあったということは記事にしました。 実際リタイアした同僚の約7割は仕事を続けています。 残りの3割がリタイアしたわけです。 リタイアした3割の理由は、様々だと思います。 そしがやのようにもうストレ…

2016年を振り返って

大晦日の昨日は、16年の12月分の賃借対照表を作成しました。 毎月作っているものですが、ひと月の株式価格、預金残高をまとめたものです。 これでそしがやの現在の資産額が把握できます。 現在は、給与がもう入らないので、毎月基本的には、前月比マイナ…

リタイアに必要なことは、いい人をやめること

いつも見ているテレビ番組にNHKの「ファミリーヒストリー」があります。 有名人の意外な先祖の話を追っていくというものです。 昨夜は、北野武でした。 彼の両親や祖母の話がメインでした。 北野武は、自分でも自伝的な小説を書いていて、ドラマ化もされ…

やっぱりリタイア生活で一番大切なものは

1週間ほど前に左下腹部が痛み出しました。 何か悪いものを食べたとか、思い当たる節もなかったのですが、前かがみになるたびに痛みが増すので、内科に行ってきました。 ちょっと今までに経験したことのないお腹の痛みでした。 先生は、いろいろ触診をして、…

リタイアしたら飲み会が嫌でなくなった

年末を迎え忘年会のシーズンです。 夜遅く最寄駅を通ると、いかにも忘年会を終えたようなサラリーマンやOLのグループを見かけます。 その姿を見ていると勤めている頃の自分と同じだったなあ、と感慨深いです。 サラリーマンたちは、忘年会を一見楽しんでい…

リタイア生活はブログから学んだ

先日、はてなブログproを更新しました。 1年コースか2年コースか悩みましたが、結局、1年コースにしました。 1か月703円ですから、1年分で8434円になります。 これでまた1年間は、ブログを書き続けることになります。 2年コースの方が1か月あ…

働く人生と働かない人生

先日、親戚の葬儀があり、田舎まで行ってきました。 その時、出席していた知人から息子さんの消息を聞きました。 息子というのは、そしがやの高校時代の友人なのです。 ちなみに彼とは高校以来ずっと会っていません。 大学を出て、企業に勤めたのですが、5…

リタイア生活に必要な「きょうよう」と「きょういく」とは?

通っている大学の授業には、シニア向けの授業がいくつかあります。 その中で「シニアがアクティブに生きるために」というのがあります。 先日、その授業で先生が言ったのが、タイトルの言葉です。 普通、「きょうよう」と「きょういく」と言うと、教養や教育…

沖縄移住者 8割が本土に戻る

毎日、リタイア系のブログを読むのを楽しみにしています。 その中には、海外でのリタイア生活をしている人のものがあります。 マレーシアが多いようです。 暖かくて、住みやすそうです。 ですが、そしがやには、ちょっとハードルが高いと感じています。 経済…

リタイアしたら酒を飲むことが増えた

もともと家では酒を飲むことはなかったので、リタイアしたら酒は全く飲まなくなるだろうと想像していました。 勤めていたころは、職場の忘年会とか歓送迎会等の飲み会でしか飲まなかったのです。 ですから酒を飲むのは、年に2~3回でした。 酒は好きではな…

シャープを早期退職した友人

こんな記事をヤフーで読みました。 headlines.yahoo.co.jp シャープの希望退職の募集に応じて3234人が辞めてから、1年が過ぎた。8割以上は新たな職に就いたとみられるが、今も仕事を探す人がいる。シャープでは工場のさらなる統廃合や人員削減が検討さ…

51歳、貯金8000万円。再就職でどの程度の収入が必要?

久しぶりのマネープランクリニックですが、51歳の女性の方の相談です。 貯蓄が8000万あり、再就職をしたいが、どの程度の収入が必要かというものです。 www.msn.com 相談内容を見てみると、 ■相談内容営業職である前職を退職。現在、求職中です。老後の資金…

リタイアして人の目を気にしなくなった

18歳で田舎から東京の学校に入るため出てきたときには、東京の人の多さには、びっくりしました。 それととともに人の目を気にしなくてもいいという解放感がありました。 田舎だと近所の人がみな顔見知りなので、何か監視されているような気がしたのです。 …

リタイアして、人から必要とされなくなった

リタイアして1年半経ったということもあってか、ここしばらくリタイアを振り返る記事が多くなっています。 仕事をしている頃と今とを冷静に比較できるようになったのかもしれません。 多分、まだリタイアした当初は、仕事を引きずっていたのでしょう。 最近…

リタイアして、話を合わせることをやめた

昨日、自殺した電通の新入社員の記事を書きました。 嫌だったら、無理に上司に従う必要もないし、どうしようもなくなったら、会社を辞めればいいではという意見も出てくるでしょう。 ですが、一旦会社という組織に入ってしまうと組織の論理が絶対的なものに…

リタイア生活が日常になってみたら

リタイアして1年半が経ちました。 リタイア前は、それまで悩んできた、いろいろなストレスは減るだろうとは考えていましたが、そんなに楽観的でもありませんでした。 実際のところ、なくならないストレスもあるだろうとは予想していました。 あるいは、リタ…

友人の突然の死でリタイアを思う

昨日、大学へ行って、授業が始まる前に座席に座っていたら、そしがやを見つけた友人が深刻そうな顔で近づいてきました。 普段は、笑顔が多い友人なので、何事かと思ったら、別の友人が亡くなったとのことでした。 そこは大教室でまわりは、ほとんどが20歳…

働けるのに働かない人

先日、同じ職場だった友人に会いました。 友人は、そしがやと同じ年齢で職場をリタイアせず、再任用として仕事を続けています。 いろいろな話をしたのですが、彼にとっては、そしがやのように働けるのに仕事をしていないのが、不思議なようでした。 彼は、6…

セミリタイアして姿を消してしまった友人

そしがやと同じ年齢で55歳の時にリタイアした友人がいます。 同じ公務員で、同期ではないのですが、同じころに入所して、比較的仲が良く、何度か、一緒に旅行に行ったこともあります。 30年以上の付き合いでした。 6年前の3月くらいに急に退職するとい…

リタイアして仕事をしていたころの気持ちを忘れてしまった

先日、日本年金機構の文書モニターに行ってきました。 日本年金機構が作成する文書に対して、いろいろと意見を言うものです。 月に1回、2時間ほどのモニター会議があり、10人ほどのモニターが出席しています。 謝礼は、3000円です。 2時間でこの金…

リタイアして孤独を楽しむ

勤めている頃は、毎日職場でいろいろと同僚たちと話をしていました。 仕事に関することが多かったのですが、プライベートなこともありました。 ですが、リタイアしてからは、そういったこともなくなり、話すと言えば、妻とくらいになりました。 リタイア系の…

リタイアのささやかな楽しみ

リタイアしてよかったことは、いくつかありますが、その一つに、朝、ゆっくり寝ていられることがあります。 仕事をしている頃は、6時半に起きていましたが、今は、7時半になりました。 6時くらいには、目覚めているのですが、7時半までの間、まどろむよ…

リタイア後に感じる、組織に属していない不安

ここ3日ほど、リタイアというテーマでずっと書いていますが、今日もやはり同じテーマで書きます。 勤めているころは、何をしていますか、と聞かれると、公務員と答えれば、相手は納得してくれました。 それは民間会社の人も同じでしょう。 〇〇会社に勤めて…

リタイア後初めて資産が一時的に増えた

昨年の3月にリタイアしてからずっと貯金を食いつぶす生活をしてきました。 ですから、毎月資産状況の計算をしていますが、資産が減るという精神的にはよくない状態で過ごしてきました。 今年の3月から年金が振り込まれるようになりました。 3月は1か月分…

リタイアしたら、物欲が減ってきた

リタイアして1年5か月が過ぎました。 仕事をしていたころがもうかなり昔のことのように思えています。 毎日家計簿をつけていますが、以前に比べ、物を買わなくなったことに気づきました。 衣類は、リタイアしてからは、ほとんど買っていません。 唯一買っ…

リタイアしたら毎日は、日曜日になったか

仕事をしている頃は、リタイアしたら、毎日が日曜日になるイメージがありました。 今までずっと平日は働いてきて、日曜日になって、やっと一日休めるという生活を送ってきたので、日曜日が待ち遠しかったです。 ですからリタイア後の毎日は、日曜日だと考え…

こんなリタイアは、人に勧められるか

リタイアして2年目の夏を過ごしています。 長い夏休みの最中なので、のんびりと過ごしています。 こんな夏休みも2度目ですが、リラックスして楽しんでいる反面、正直、退屈している面があるのも事実です。 仕事をしている頃は、暑い最中、通勤して、仕事を…

リタイアしてよかったこと

数日前から少し風邪っぽいです。 灼熱の暑さの外から冷房のある部屋へ入ったり、出たりするのに体がついていかないようです。 少し喉が痛くて、咳も出ます。 体も全体的にだるくて、やる気が起きません。 重くならないように注意しなくちゃいけません。 ブロ…

リタイアして友達は必要か?

今週は、夏季集中授業があったので、昨日まで3日間、朝から夕方まで授業を受けていました。 朝早く家を出ていたので、何だか勤めているころのようでした。 無論、好きなことをしているので、ストレスはありません。 昨日からは、オープンキャンパスが始まっ…

リタイアして唯一後悔していること

リタイアして、2年目の夏休みを迎え、毎日ゆっくり過ごしています。 来週からは、夏季集中授業が始まるので、忙しくなります。 しばらくは、朝早く出て、夕方に帰ってくるペースになりそうです。 何だか、仕事をしているときのようです。 でも、大学へ行く…

75歳、1億円あっても老後に不安?

いろいろなリタイアの記事を読んでいると1億円というのが、リタイアの時に欲しい金額として載っています。 1億円というキリのいい数字には積極的な根拠はないのでしょうが、簡単には、入らない数字だからこそこの数字が登場してくるのでしょう。 1億円あ…

元サラリーマン、「農家への転職」を後悔。支援制度があっても現実は悲惨だった

リタイア系のブログをよく読んでいますが、田舎で暮らしている人も結構いるようです。 仕事のために都会で暮らしていたが、リタイアして田舎で生活しているというパターンです。 読んでいると慣れない田舎での生活に苦労をしながらも、楽しんでいるような人…

55歳でリタイアした友人はどうしている?

そしがやは、50歳くらいからリタイアを考えてきました。 そのころは、55歳くらいでリタイアできたらいいなあ、と思っていました。 ですが、結局は、定年まで勤めることになりました。 一番大きかった理由は、家族がいたことでしょうか。 独身だったら、…

リタイア前は、職場の飲み会が嫌だった

大学に入ってから、ゼミなどで飲み会がありますが、大体参加しています。 無論、気のりしない飲み会もありますが、そういう時は、参加しません。 今は、自分の意志で飲み会の参加を決めています。 ですが、思い出すと、仕事をしているころは、そうではありま…

53歳独身、貯金8000万。すぐにでも早期リタイヤしたい

msnニュースに不定期に掲載されるマネークリニックは、いつも楽しみにしている記事です。 この程度の資産でリタイアできるか、という内容が多いです。 そしがやも50歳くらいからリタイアを意識していたので、自分のときと比べて読めるのが、いつも興味…

アーリーリタイアした友人は、マンションの管理人だった

今住んでいるマンションの管理人は、60歳を過ぎた男性で会うといつも挨拶をしてくれます。 当然のこととはいえ、気持ちいいものです。 マンションのことでいろいろ尋ねると、よく調べて、答えてくれます。 このマンションに住み始めてから、何人目かの管理…

仕事に戻った人 仕事を辞めた人

先日、昨年の大学のゼミのメンバーとの飲み会がありました。 12人のメンバーのうち、8人ほど集まりました。 今年も大学に残っている人も4人ほどいますが、他の人は、家庭に戻ったり、仕事を始めたりといろいろです。 最近の近況を話して、楽しかったです…

リタイアしたら毎日がゴールデンウィークだ

ゴールデンウィークに入りました。 世間は、大型休暇モードです。 ですが、そしがやは、まったく関係ありません。 リタイアしたので、毎日がゴールデンウィークだからです。 昨年の4月にリタイアしていますから、ずっと休暇が続いていることになります。 3…

新卒フリーランスってあり?

いつもよく読んでいるブログには、会社などの組織に属さないブロガーによって書かれたものがあります。 生活費は、株式投資やアフィリエイトで稼いでいる人が多いようです。 ずっと公務員だったそしがやは、ちょっとそういう人のライフスタイルがうらやまし…

リタイア後初めて黒字になりそう

リタイアして、1年が経ちました。 当初は、収入がまったくないのにも関わらず、住民税や妻の国民年金の保険料があったり、大学に入ったので、入学金や授業料を払ったりで、ずっと家計は赤字でした。 赤字は、預金で補填していました。 これはリタイア前から…

2年目を迎えたリタイア生活ですっかり忘れてしまったこと

先週末大学の入学式があり、行ってきました。 属しているのは、50歳以上のシニアを対象としたコースなので、約100名の新入生も同じくらいの世代の学生です。 そしがや自身にとっても、大学は、2年目を向かえたので、気持ちを新たにしました。 昨日は、…

25歳でアーリーリタイアしたかった

アーリーリタイアのブログを読んでいると25歳でリタイアした人のものがありました。 earlyretire-yui.seesaa.net 20歳台でリタイアは、珍しいのです。 30歳代、40歳だと結構ありますが、20歳台は、初めてです。 そしがやが25歳のときを思い出す…

ファイナンシャルプランナーの試験を受けることにしました

以前、ファイナンシャルプランナーの資格のことで記事を書きました。 いまこの資格が人気があるというものです。 そしがやもずっとこの資格には、関心を持っていて、余裕が出来たら試験を受けようと考えていたのです。 リタイア生活には、役立つと思ったから…

巡礼は、「一度死んで生まれ変わること」

大学ではゼミに属していましたが、サンティアゴ巡礼をテーマにして、論文を書いた友人がいました。 スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラには、聖ヤコブ(スペイン語でサンティアゴ)の遺骸があるとされ、そこへ巡礼するものです。 いくつかの道があ…