そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

その他

橋下徹"あえて言う。負けたからよかった"

8月15日の終戦記念日が過ぎました。 メディアでは、戦争に関連した記事やニュースが流れました。 ドラマも放映されます。 毎年のことです。 悲惨な戦争で亡くなった人や苦しんだ人のことが主なものです。 二度と戦争をしてはいけないというメッセージが込…

55歳貯金1億円。働くモチベーションがなく退職希望

今は、大学院が夏休みなので、実家へ墓参りに帰ったほかは、部屋でのんびり過ごすことが多いです。 外は暑いせいか、出かけると言えば、近くのプールへ行くくらいです。 市の屋内プールですが、2時間400円という値段なので、よく通っています。 安い割に…

出産退職は2億円の損をする!?

そしがやは、公務員だったので、出産で職場をやめる女性は、多くありませんでした。 産休を取って、職場に復帰する人がほとんどでした。 出産で退職するとせっかく得られる所得をみすみす捨ててしまうので、もったいないと考える人が多かったようです。 です…

悪口を言わない人は信用できない

子供のころに親から言われてきたものに、「人の悪口を言ってはいけない」があります。 そしがやは、真面目にそのことを受け取って、人の悪口は言わないようにしてきました。 悪口を口にしたことが全くないわけではありませんが、人よりは、少ないと思ってい…

30歳息子が「役者になる」 仕送りが招く家計共倒れ

勤めていた最後のころ、息子がミュージシャンになると言って、大学を卒業した後も、定職につかないでいるので、困っている同僚がいました。 実家から出てアパートに住んでいたのですが、アルバイトだけでは、生活できないので、同僚が仕送りをしていました。…

何とか結婚出来ないものでしょうか

勤めている最後のころ、同じ職場に美人で独身の女性がいました。 ちょうど40歳前後だったと思いますが、浮いた話が一つもありませんでした。 そしがやが勤め始めた40年前なら、上司や先輩などが縁談を持ってくるのでしょうが、リタイアする直前なので、…

経営コンサルタントとペットシッター

昨日まで大学の学部の試験監督の仕事をしていました。 昨日は、2日目だったので、もうかなり慣れました。 試験会場の責任者であるチーフの仕事もしました。 2日目になってくるといろいろと分かってくることがありました。 アルバイトに来ているのは、現役の…

生涯独身女性は不幸なんでしょうか

先週は、大学院の授業の最後の週にあたり、いくつかの授業では、飲み会がありました。 そんな中、ある授業を一緒に取っているメンバーと教授が集まり、打ち上げがありました。 大学近くの店でしたが、何人かのメンバーと話しましたが、普段あまりしゃべった…

年金開始が60歳だと「3割減」が一生続く

同じ年齢の友人で65歳になる前から年金を受給している人がいます。 繰り上げ受給というものです。 その理由を聞くと元気なうちに年金を受け取りたいと言うのです。 年金額が増えても体が動かなくなってからもらってもしょうがないと友人は、考えています。…

モノが捨てられないのは心の問題

8年前に現在住んでいる集合住宅に移ってきたときにかなり物を捨てました。 それでもまた物が次第に増えてきました。 いまは、引っ越しという強制的に捨てざるを得ない状況にないので、捨てることもできずにいます。 いつかは、捨てようと思っていますが、で…

崩れ落ちたゴミの中で孤独死寸前だった元キャリアウーマン

以前通っていた大学のシニアクラスのメンバーとは、時々会っています。 数か月前に中心メンバーだった女性がその集まりから抜けたいというメールを流しました。 それ以来彼女は、その集まりには、来ていません。 ほかの女性メンバーとも連絡を取っていないよ…

「超短期離職」の転職は売り手市場でも厳しい

40年ほど前、そしがやが就職したころ、勤めた会社を3日後に辞めた友人がいました。 そしがやは、試験に受かり、公務員になって、どんなことがあってもこれ以上いい条件の職場はないと思っていたので、多少の嫌なことがあっても辞めるつもりはありませんで…

「宝くじ当選」の大宴会で散財し文無しになった男がいた

先日、大学の午前中の授業のあとで、何人かの同じ専攻の友人たちと昼食に行きました。 その中で宝くじに当たって、不幸になった人の話がネットによく載っているという話題になりました。 一人の中国人留学生がそういう話は、ほとんど作り話だと言いました。 …

社員の個人的犯罪まで社長が謝罪する違和感 「謝りすぎ」が示す日本社会の息苦しさ

日本では、会社に直接関係がないと思われる社員の犯罪でも、会社のトップがメディアを通じて、謝罪することが結構あります。 例えば、業務中ではないプライベートな時間に社員が犯した犯罪の場合です。 無論、会社の業務中に犯したものならば、会社に責任が…

年収1500万 貴族すぎる独身42歳浪費男

年収1500万円で独身というとかなり余裕があると思われそうですが、実際には、貯金がほとんどない人もいるようです。 こんな記事を読みました。 www.msn.com 手取り月収は約78万円、年収は約1500万円という港区在住の独身男性(42)。毎月約5万円をかけて…

離婚した夫婦の8割がやらなかったこと

先日、妻とランチを食べに行きました。 駅前の和食の店に行くつもりだったのですが、やっていなかったので、たまたま通りかかった焼き肉の店が気になり、入ってみました。 焼き肉のランチが1200円とちょっと高めだったのですが、久しぶりの焼き肉だった…

47歳公務員、貯蓄700万円。持病のため老後が不安です

公務員だったので、マネープランクリニックに載る公務員のケースは、いつも興味深く読んでいます。 勤めているころには、病気のために途中で退職する人が何人かいました。 精神疾患の人が多かったです。 今回登場する事例は、持病があるため長く勤められない…

50歳を過ぎたら同窓会に出席してはいけない

先日、勤めているころの職場の人たちと会いました。 ここ数年、1年に1回10人ほどで集まっています。 そのころは、みな30歳前後だったメンバーですが、いまは皆60歳を超えています。 同窓会のような雰囲気で、話をすると懐かしいことは、懐かしいので…

「親の年金にタカる家族」のリアル

公務員として勤めているころ、福祉の仕事を担当したことがあります。 子供が仕事をしないで親の介護をしているというケースを何度も見てきましたが、中には、親の年金に家族が依存しているというケースも結構ありました。 こんな記事を読みました。 www.msn.…

42歳、一刻も早く退社し年収100万円程度で暮らしたい

それなりの収入があって、世間的には恵まれていると思われていても仕事のストレスを感じ、追い詰められていることってあります。 そしがやもそういう時期がありました。 職場の上司とあわない時とか、担当した仕事が自分に向いていない時でした。 ただ人事異…

50歳を過ぎたら葬儀には行かないほうがいい

数日前に以前の職場の同僚が亡くなったというメールを別の同僚からもらいました。 この頃は、こういう連絡をもらうことが多くなりました。 60歳を超えたので、周りの知り合いの年齢もそれなりのものになり、亡くなる人も増えてきます。 冠婚葬祭では、結婚…

ミッシング・ワーカー  働くことをあきらめて・・・

6月2日土曜日に放送されたNHKの以下の番組を見ました。 www6.nhk.or.jp 今、働き盛りのはずの40代・50代に異変が起きている。長期間、働けずにいる労働者が急増しているのだ。彼らは求職活動をしていないため、雇用統計の「失業者」に反映されず、労働市場…

専業主婦希望って、そんなに嫌ですか?

そしがやの妻は、50歳代ですが、ずっと専業主婦です。 何度か働いたらと言ったことがありますが、仕事はイヤ、とずっと専業主婦のままです。 勤めていたのが公務員だったので、周りの同僚は、共稼ぎがほとんどで、収入もそしがやの2倍はあり、そんな夫婦…

投資失敗、43歳公務員妻の不安

いつの間にか、このブログの記事も800を超えていました。 今回の記事が805番目になります。 次は、1000を目指して、頑張ろうと思います。 さて、そしがやは、元公務員なので、公務員関係の記事には、関心があります。 いつも読んでいるマネープラ…

57歳貯金900万。賃貸住宅のまま老後を迎えるのが不安

持ち家か賃貸かというのは、よくネット上でも話題になっているテーマです。 そしがや自身は、賃貸でずっと住んでいきたかったのですが、妻が分譲でないと不安だということで、以前住んでいた公営住宅から現在の場所へ移ってきました。 世間には、賃貸のまま…

タワマン住民が過酷な生活に悲鳴…「買わなきゃよかった」と後悔するワケ

そしがやの住んでいる場所から7分ほどの駅前に、巨大なタワーマンションがあります。 45階建ての円柱形のもので、10年ほど前の建築になります。 駅までは、1分もかからないロケーションにあり、中には、コンシェルジュサービスやゲストルーム、パーテ…

外国人男性が「微ブス」を選ぶ理由

以前、「外国人と付き合っている日本人女性に美人がいないのは、なぜ?」という記事を書いたことがあります。 それは、日本で外国人と付き合っている女性が日本人的な感覚からすると必ずしも美人と言えないという疑問を記事にしたものです。 外国人がそんな…

「俺の部下で自殺したやつがいる」と自慢げに話す上司

仕事がブラックというと民間企業のことだけだと思っている人もいるかもしれません。 ですが、そしがやのいた公務員の世界でも理不尽がことがあったりしました。 例えば、パワハラについて言えば、そんな上司は、どこにでもいました。 今思い出すのは、ある部…

山口達也氏も読んでほしい「酒と罪」の実話

TOKIOの山口達也が未成年への強制わいせつで容疑で警視庁に書類送検され、ジャニーズ事務所に契約解除されました。 山口は飲酒に伴う肝臓病で1か月入院していましたが、退院した晩に酒を飲んで事件を起こしたようです。 勤めているころもこのように犯罪にな…

29歳、貯金1600万。仕事が嫌になりセミリタイアしたい

今から思うと29歳のころは、仕事や職場の人間関係が嫌になることはあっても、辞めるという選択肢があるとは考えもしませんでした。 それに辞めたいという気持ちになっても、当時の資産からすると到底その後の生活ができないことは間違いないものでした。で…