そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

老後貧乏は「10通りの稼ぎ方」を知れば怖くない

リタイアしてからは、主な収入は、年金だけなので、それ以外の収入を得るようにいろいろと努力しています。 その中でも一番大きなものは、このブログの広告収入ですが、それでも僅かなものです。 他には、モニターをしていますが、これはブログよりももっと…

親が高齢で急死、取り残された「引きこもり」息子・娘の切ない末路

先日、田舎に帰ったときに、親戚から近所の知り合いの噂話を聞きました。 そしがやよりも5、6歳若い男性です。 学校を出たあと就職しましたが、仕事になじめず、辞め、家に閉じこもっていました。 父親は、かなり早く亡くなり、高齢の母親と一緒に住んでい…

国民年金だけでは老後暮らせない

そしがやは、サラリーマンだったのですが、自営業だったらと想像することがあります。 実際は、大変でしょうが、サラリーマンとは違って、自分の自由に仕事ができるのが魅力的だと感じていました。 そうすると年金も国民年金になります。 ですが、老後を考え…

早過ぎるリタイアはリスクがいっぱいか

リタイアするのは、55歳くらいから考えていました。 ですが、いろいろな理由で結局リタイアしたのは、60歳でした。 経済的に自信がなかったということが一番大きいです。 職場で同じ年齢でリタイアしたのは、だいたい3割ほどでしょうか。 7割は、いま…

定年後の「学び直し」で大失敗!陥りがちな落とし穴とは

先日、以前通っていた大学のゼミの飲み会がありました。 その当時の指導教授も来て楽しく過ごしました。 指導教授は、海外での1年間の研究休暇が終わって、帰国したので、久振りの再会となりました。 シニア向けのクラスだったので、同級生は、皆そしがやと…

元お役人"おにぎり35個万引男"の転落人生

そしがやは、公務員だったので、ネット上の公務員がらみの記事は、まず読んでいます。こんな記事がありました。 www.msn.com ▼「仕事も金もないので、やむなく万引をしました」こうした小さな事件の中でも強く印象に残っているのが、数年前に東京地検で傍聴…

2035年、日本人の半分が独身に。「独身社会」をどう生きる?

先日テレビを見ていたら、3000年の日本の人口がこのまま出生率の減少が続けば、数千人になると予想していました。 3000年というとかなり先ですが、こんな予想もあるのかな、と見ていました。ですが、何年か前から人口は減り始めているので、数千人は…

銀行預金はもったいないか

日経平均が2万2千円を超えたので、いくつかの株式を売却しました。 いずれも3%台の利回りで配当目的に持っていました。 このあたりが当面の最高値かと考え、売却益も確保したいと考えたのです。 若干の利益を得たので、満足しています。 とは言っても、…

ブログの記事を長く書き続けるためには

ブログを書き始めて、2年半以上が経ちました。 最初のころは、毎日書いていましたが、今は2日に1度の更新になっています。 このくらいのペースだと負担にもならず、長く続けられるようです。 ブログを始めた当初は、自分の体験をもとにした記事を書いてき…

「孤立死」年1万7千人超…65歳以上が7割

リタイアしてからかつての職場の人間の中では、何人かの友人とは連絡を取って、集まっています。 30歳前後のころに同じ職場で親しくしていた同年代の友人たちです。 年に1回程度しか会わないのですが、リタイアした人もいるし、定年を過ぎても、まだ仕事…

恐怖!Twitterで知り合った女性に住所を教えたら…ゾッとする結果に

2年半以上ブログをやっていますが、個人情報は、入れていません。 記事の中にもフェイクを紛れ込ませて、知り合いからもそしがやだとわからないようにしています。 メールアドレスを公開しているので、時々メールでも連絡が来ますが、その時も個人を特定さ…

テレビは、録画して見る

リタイアしてからは、時間ができたので、テレビ番組をよく見るようになりました。 ですが、リアルタイムで見るのは、ニュースや天気予報くらいです。 あとは、録画したものを空いた時間に視聴しています。 そのワケはというと、まず自分の好きな時間に見るこ…

40代早期リタイヤし収入ゼロ。貯金1億2000万で不安に

かなり余裕を持ってリタイアしても、不安に感じることがあります。 それは、理屈ではわかっていても毎年のように預金が減っていくことです。 理論的な計算では、老後は大丈夫だとはわかっていても、精神的には辛いものがあります。 いつも読んでいるマネープ…

リタイア後の生活はどう変わったか

リタイア生活も2年半を過ぎました。 もうすっかり仕事をしていた時のことを忘れてしまったようです。 仕事をしていた頃のことを思い出すこともありません。 リタイア後の最初の2年間は、大学に通っていたので、学生生活が生活の中心でした。 今もその大学…

孤独死相次ぐタイ移住日本人

リタイア生活を外国で送っている人のブログをよく読んでいます。 マレーシアやタイといった東南アジアの国が多いです。 そしがや自身も海外生活をしたいと考えたこともありました。 結局、いろいろな不安があり、移住する決断はできませんでした。 ですが、…

家は負債か

今の集合住宅に住んで7年ほど経ちます。 賃貸ではなく、分譲なので、購入するときには、大分、思い切った決断をしたと思います。 決めた理由はいくつかありますが、ローケーションの良さがあります。 駅まで歩いていけるというのが一番大きな理由です。 で…

若年は選挙に行かないと、年間で「13万5000円」損をする

急に衆議院が解散されて、街には、選挙カーが走り回っています。 政党名と候補者名を連呼するいつもの光景です。 当初は、希望の党が台風の目になると言われていましたが、失言が相次ぎ、失速気味のようです。 さて、選挙の投票ですが、実を言うとそしがやは…

「お金の無料相談」は最悪の選択肢である

昨日、資産のかなりの部分を預けている銀行から資産運用の無料相談会があるので、来ませんか、という内容の手紙が届きました。 この手の手紙は、よく来ます。 取引のある銀行や証券会社からです。 電話がかかってくることもあります。 ですが、今まで行った…

遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路

末路話というのは、そしがやは、好きなようでネット上でも記事が出るとよく読んでいます。 自分の記事にしたこともあります。 宝くじを当たった人間の末路話というのは、よく載っていますが、最近読んだのは、急に親の遺産が入った人のものです。 anond.hate…

結婚にメリットがないことが遂に科学的に証明される

結婚というと、独身でいるより精神的にも身体的にも健康な生活を送れると思われてきました。 そしがやもそう信じてきました。 多くの既婚者も同じでしょう。 だから何か結婚すると、独身者より上になったような気の人も多いように感じます。 ある程度の年齢…

「住んだら地獄」な街ランキング

住んでいる街には、いろいろなイメージがあります。 高級だと思われているところもあれば、そうとは考えられていない場所もあるでしょう。 毎年、住みたい街ランキングというのが発表されますが、いつも興味を持って読んでいます。最近、逆に「住んだら地獄…

「毎日同じ服を着る」5つの利点 S・ジョブズも実践

3月まで通っていた大学で毎日同じ服装をしている男性がいました。 その人とは、毎日会うわけではありませんが、いつも黒っぽいスーツでズボンも黒というものでした。 それ以外の服装でいるのを見たことはありません。 だから大学へ通うときは、いつも同じ服…

教授の首を締める女子大生

4月から科目履修生として通っている大学院もまた秋学期が始まりました。 先日、大学近くの中華料理店で飲み会がありました。 本来だと春学期の終わりに開かれる予定だったのですが、いろいろな都合で秋学期の初めになったものです。 開始時間は、6時でした…

定年後でも「お金を稼ぐ」には? 2つの方法を伝授

毎日、ネット上のいろいろな記事をのぞいています。 タイトルに惹かれて読んでも内容が誰でも考えそうな当たり前のことだったりして、ちょっとがっかりすることは結構あります。 こんな記事が目に入りました。 www.msn.com 今は、リタイアして仕事をしていな…

「整理整頓」すると貯蓄がどんどん増える?すごい効果3つ

収入は、年金が主なものなので、できるだけ無駄遣いをしないようにしています。その中でも一番気をつけているものは、欲しいものではなく、必要なものを買うということです。 ですが、部屋の中が整理されていないため、同じものを買ってきてしまうことがあり…

31歳で1億円を貯めてリタイアした女性のアドバイス

若くして1億円を貯め、リタイアした女性の記事を見つけました。 興味を持って読みましたが、なるほどと思う部分もありました。 ですが、もうちょっと読者の知りたいことが書いてあれば、もっと面白い記事になったとも感じました。 www.msn.com ブログ「Mill…

宝くじで1億円当たった人の末路

図書館で予約していた本がやっと順番になったので、読みました。 予約した当初は、宝くじで1億円当たった人たちの具体的な末路について描かれたものかと思っていました。 ですが、ネット上でこの本を取り上げた記事を読むと、そうではないとうすうすわかっ …

生涯賃金で高卒・大卒の逆転も有り得るってホント?

長年、勤めていた職場には、大卒も高卒もいました。 以前、公務員になるのなら、大卒が得か、高卒が得かという記事を書いたことがあります。 18歳で高卒で就職するのなら、公務員の場合は、18歳から21歳までの大学へ行って学費を払っているときに給料…

お金をATMから少しずつ下ろす人が貧乏な理由

毎日、ネット上の記事をいろいろ読んでいます。 なるほどと思うものもありますが、ちょっと違うなと感じることもあります。こんな記事を目に入りました。 allabout.co.jp だからといってお金がなくなるたびに、「しばらく必要そうな金額だけをおろせばいい」…

年収800万円を超えると幸福度は上昇しなくなる

先日、図書館で「週刊ダイアモンド」を読んでいたら、橘玲の記事に目がとまりました。 橘玲は、好きな作家で、本はほとんど読んでいますし、雑誌に載った記事も目を通すようにしています。 ネットで探していたら、同じ記事がありました。 年収800万円を超え…