そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

副業の平均月収は約7万円 やり過ぎで体調崩す人も

勤めているころは、副業をしたことはありませんでした。 公務員には、職務専念義務というものがあり、副業は、基本的には認められていなかったからです。 例外としては、実家が神社で神主の仕事を職場の許可を得て、時々、人手の足らない休日にやっている同…

自販機で小銭を集める老女に1万円を渡すことは効果的な慈善と言えるのか?

以前、自動販売機のお釣りの返却口を一つ一つ調べている少年を見かけたことがあります。 小学校高学年くらいの年齢でした。 最初何をしているのかな、と思っていたのですが、返却口でお釣りの取り忘れがないか、どうかを調べているのでした。 ときどきは、取…

ブログ村のリニューアルでPVが減った

ブログ村がリニューアルされて以降、混乱しているようです。 このごろは、ユーザーの要望を入れて、少し落ち着いてきていますが、以前と比べるとまだまだ使い勝手が悪いです。 にほんブログ村 そしがやの場合、PVの50%以上は、ブログ村からなので、いろ…

大学入試の試験監督をした

学部の試験監督をしたという記事は、書きましたが、先日、大学入試の試験監督をしました。 学部の試験監督と似ている部分もありますが、違っていた部分もあったので、紹介してみます。 200人ほどの受験生の会場を5人のメンバーで受け持ちました。 学部の…

公務員は「老後のお金」を心配しなくても良い?

そしがやは、公務員でしたが、勤めているころから同僚たちは、あまり老後のことを心配していない人たちが多かったです。 60歳で定年を迎えても、65歳までは再雇用で仕事をができるし、その後は、年金で暮らしていけると思っていたのかもしれません。 ま…

47歳公務員、貯蓄1億3000万。念願のリタイアできるか

いつも読んでいるマネープランクリニックですが、公務員が登場すると自分も公務員だったこともあり、興味深く読んでいます。 時々、アーリーリタイアしたいという記事が出ますが、今回は、47歳にして、資産形成に成功した人のものが載りました。 www.msn.c…

職場にいる「怖い人」

勤めていたころには、いろいろな人がいました。 一緒に仕事をしていて、楽しい人もいれば、逆に絶対に仕事をしたくない人もいました。 今思い出すと一番最悪の人は、組合の役員をしていた同僚でしょうか。 上司ではないのですが、上司に次ぐ役職にありました…

デイトレードの危険性が判明?デイトレすべきでない3つの理由

先日、都内の英会話喫茶へ行ってきました。 レベルによって、2つのグループに分かれて、そこに一人のネイティブが付くという仕組みです。 一つのグループは、5人ほどでした。 1時間ほど、そこにいたのですが、自己紹介のときにデイトレーダーだという人が…

嵐の活動休止発表と大野智

嵐は、好きなグループでよくテレビで見ていました。 国民的グループとして多世代にわたって人気のあるグループです。 そんな嵐のびっくりするニュースが先日流れました。 news.livedoor.com アイドルグループ「嵐」が活動休止することが分かった。27日、公…

久しぶりの仕事でちょっと疲れた

先週から大学の学部の試験監督のアルバイトをしています。 朝の9時半から夕方の6時までの仕事です。 きょうで5日目になりました。 リタイアしてからは、これだけ長期間にわたって仕事をしたことがないので、ちょっと疲れてきています。 1日に午前2コマ…

なぜ若者は"実家近くのイオン"に集うのか

年に数回田舎の実家に帰りますが、何度かイオン・モールに行ったことがあります。 駅前周辺の商店街は、閑散としているのに、駅からかなり離れたイオンには、お客がいっぱいでした。 国道沿いにあり、車でないと行けません。 その時は、兄弟たちとイオンの中…

早期退職金、勢いでもらう人の末路

そしがやの勤めていた職場には、早期退職金という制度がありました。 60歳の定年退職でもらう退職金が早期退職すると割増しになるというものです。 公務員には、ほとんどのところがあり、民間でも多くの企業で実施しているものでしょう。 そしがやの勤め先…

お金かかる都会暮らし、節約のヒント

18歳で大学へ入学するために東京へ出てきてから、引っ越しを何度かしたものの、ずっと東京に住んでいます。 勤め先を辞めたときに田舎に帰る同僚もいましたが、そしがやは、都会暮らしの方がリタイア後も住みやすいと考え、現在に至っています。 よく都会…

タバコ休憩は不公平?! 吸わない人のモヤモヤ解消法とは?

40年ほど前に勤め始めたころの不満は、職場の自分の机でタバコを吸う人が多かったことです。 タバコの煙がイヤだったし、あの匂いも嫌いだったのです。 そのうち、社会もタバコに対して厳しくなり、事務室内は、禁煙になり、喫煙室が設けられるようになり…

購入された書籍全体の95%が読了されていない? 生涯で本を5冊も読まない人が多数

毎年、年間100冊読むという目標を立てています。 昨年は、86冊でした。 実を言うと、この目標を立ててから、100冊に到達したことは、今までありません。 いつかは、達成するつもりですが、なかなか難しいのが、実際のところです。とはいえ、そしがや…

悪い遺品整理業者が親の家で堂々やること

年に数回兄弟たちと田舎の実家へ帰っています。 もう両親は亡くなっているので、誰も住んでいません。 主に墓参りのためですが、そのあとで実家の掃除と不用品の整理をしています。 ここ数年、続けています。 昨年の12月には、母屋の2階を片付けました。 …

大学の図書館

年末年始の休みが明けて、1週間が経ちましたが、大学の図書館へは毎日通っています。 昨日も授業は、休みでしたが、出かけました。 授業のレポートは提出したのですが、まだ学部と共用の授業の試験があるので、その勉強に行ったのです。 日曜日だったので、…

このまま年を重ねて死んでいくだけだと思うとむなしい

仕事をしているころで一番つらかったのは、50歳くらいの時でした。 職場でも責任のある位置になり、上司から命ぜられる内容も難しくなる一方で、後輩に仕事を振ることがなかなかできず、仕事を抱え、一人苦しんでいたことが思い出されます。 そのころには…

ブログより結局は働いた方が稼げる

今週から大学院も再開され、毎日、通っています。 各授業では、レポートを提出しているので、単位は、予定通り取れると考えています。 来週は、予備の週でいくつかの授業では、補講があります。 1科目だけですが試験のある科目もあります。 学部と共同の授…

48歳夫婦で実家に毎月26万円を仕送り。老後は大丈夫?

そしがやの場合は、両親は、ともに他界しています。 生前は、二人とも貯金や年金があったし、持ち家だったので、仕事を辞めても、子供たちから援助を受けるということはありませんでした。 ですが、いつも読んでいるマネープランクリニックに毎月26万円の…

身近な人にお金を貸してはいけない6つの理由

勤め始めたころでしょうか。 職場の先輩からお金を貸してくれと頼まれ、貸したことがあります。 金額的には、1万円くらいだったと記憶しています。 20歳代の、まだ月給が10万円に届いていないころでした。 ですが、なかなか返してくれず、先輩なので、…

定年後にやることがない人はどうしたらいい?

3が日も終わりました。 テレビを見て、雑煮やおせち料理を食べ、3日間を過ごしました。 ほとんど外へ出ませんでした。 引きこもり状態でした。 出たのは、年賀状の返事を出すために近くの郵便ポストへ行った時くらいでしょうか。 年賀状ですが、止めたいと…

子どものお年玉「全額貯金」させる親が見落としている将来のツケ

正月を迎えました。 大みそかは、久しぶりに紅白歌合戦を見ました。 何年ぶりでしょうか。 見ていたら、意外と面白かったです。 今まで知らなかった歌手を知ることもできました。 中継で米津玄師の曲が流れたときには、昨年、一番よかったドラマ「アンナチュ…

独身男たちの“ぼっち年末”の過ごし方 「帰省しても居場所がない…」

独身のころは、年末になると田舎に帰っていました。 まだそのころは、両親が健在だったので、両親や子供を連れて帰省するきょうだいたちと会っていました。そのころ、職場には、地方出身なのに、帰省もしないで、都会で年末年始を過ごす年上の同僚がいました…

遂にコンビニまで広がる元日休業

年末になり、だんだん正月が近づいてきました。 官公庁は、昨日が御用納めで、今日から休みに入りましたが、一般の会社でも同じように年末年始の休みに入った所もあるでしょう。 いつも買い物に行っているスーパーに寄ったら、年末年始の予定が掲示されてい…

30~40代がいずれ迎える「大量孤独死」の未来

昨日、やっと年賀状を書き終えて、郵便ポストへ投函してきました。 印刷した年賀状の裏面に手書きでちょっとしたコメントを、相手やその家族のことを思い浮かべながら、付け加えました。 その時に、いまだ独身の30~40歳の子供がいたり、そしがやと同じ…

大掃除して得する4つのこと

一昨日、部屋の大掃除をしました。 妻と手分けをしたわけですが、丸1日かかりました。 その結果として、部屋の中は、きれいになり、今は、気持ちよく過ごしています。 そしがやが担当したのは、洗濯をするためにカーテンをカーテンレールから取り外したこと…

50歳貯金ゼロ。お金を教育費に使い果たし、老後が不安

大学院の学生とは、あまり個人的なことを話すことは、ありませんでしたが、先日、飲み会があり、学部から上がってきたばかりの学生と話すことがありました。 親の話になり、シングルマザーだということを知りました。 学費や生活費は、親からの仕送りと奨学…

忘年会で年下の教授におごってもらった

年末になり、大学院の授業も今週が今年最後になります。 先日、参加しているゼミの忘年会がありました。 大学近くのそば屋で行われましたが、学生と教授を含め10人ほどで楽しく、飲みかつ食べ、しゃべり、楽しい夜を過ごしました。 そしがやには、初めての…

子供3人が無職、あり得るパターン

我が家には、子供はいませんが、もしいたらと考えることがあります。 いまとは、だいぶ生活が違っていたと思います。 周りの子供のいる知り合いのことを見ていると子供たちとうまくやっている人たちもいれば、苦労している人も結構います。 我が家がどうなっ…