読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そしがやのリタイア日記

リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。

55歳で公務員をリタイアした知人に偶然会ってみると

リタイア

そしがやは、定年の60歳で公務員をリタイアしましたが、知り合いでその前にリタイアした人は何人もいました。

そしがやの場合、あまり友達がいないので、勤めている間の知り合いの消息はほとんど知りません。

時々、数少ない友人と会う時に話題になるくらいです。

 

先日、以前住んでいた市へ用事があり出かけました。

バスに乗ったら、一人の男性から声を掛けられました。

瞬間、誰だかわかりませんでした。

ひげだらけの顔に少し薄汚れた格好をしていました。

しばらくして、公務員時代の知り合いだということがわかりました。

思い出すと彼は、55歳くらいで辞めたはずです。

その当時は、近くに住んでいて、通勤途中に会うと挨拶くらいをする程度の付き合いでした。

職場が近くになったときもあり、その頃は、会えば世間話をよくしていました。

ですが、プライベートなことは話しすることはなく、どんな生活をしているのかもわかりませんでした。

確か独身だということだけは知っていました。

 

リタイア前の仕事をしている頃は、清潔感のある姿で若々しかったです。

ですが、今見る姿は、かなり変わりはてた姿です。

そしがやより2、3年先輩ですから現在65歳くらいでしょうが、もっと年上に見えました。

急に老けて、かなりやつれたようです。生活に疲れた感じもします。

リタイアしてから何があったのでしょうか。

単に加齢のせいだけでは、ないように見えました。

 

やめてからどういう生活をしているのか、ちょっと聞いてみたい気もしましたが、月並みの挨拶だけに終わってしまいました。
「やあ、しばらくです」
「お元気そうですね」
といった当たり障りのない会話です。

 

それ以上聞いてもいいのでしょうが、ちょっと今の姿を見るとちょっと尋ねる気にはなりませんでした。
そんな挨拶が終わると話すことがなくなり、彼も聞いてくることもなく、二人とも黙ったままそしがやの目的のバス停に着きました。
「ではこの辺で」
と言って、別れましたが、まだリタイアしてから7、8年しか経っていないはずです。ですが、あの変貌ぶりには驚かされました。

バスに一緒に乗っている間は、いろいろと尋ねてみたい誘惑がありました。

ですが、彼と別れた後で、やはり聞かない方がよかったように感じました。

 

関連記事

 

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com

sosigayax.hatenablog.com